■プロフィール

のりじ

Author:のりじ
<家族構成>
お父ちゃん :堅実的なおうし座
お母ちゃん(のりじ) :夢見る魚座
ひなた:ビーグル2004年9月20日出生
平次:ビーグル2011年8月27日出生

故・コテツ:ビーグル(享年14歳3ヶ月)
1997年1月19日~2011年4月17日
故・武吉:ビーグル (享年5歳6ヶ月)
1999年4月9日~2004年10月14日
故・弁天:雑種猫 (享年13歳2ヶ月)
2001年4月~2014年6月11日

       ☆  ☆

ランキングに参加しています
あなたのポチが励みになります
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ


トラコミュ参加中

にほんブログ村 トラコミュ デジイチ de ワンコブログへ
デジイチ de ワンコブログ

■カウントダウン

■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■最新記事
■最新コメント
■今 何人?
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■武吉の木 育成中♪

■クール ドッグ サイト

2009年 4月 6日

■紹介されました♪ その1

アイリスペットどっとコム アイリスペットどっとコム   第24回 『 話題の飼い主さん登場 』

■紹介されました♪ その2

Wan 2012.9月号

『 女王様としもべ 』 の幸せなカンケイ

■紹介されました♪ その3

FRIDAY 2015.6月26日号

第69回 わんにゃんパラダイス・R

■紹介されました♪ その4

アイリスペットどっとコム アイリスペットどっとコム   ビーグル辞典・インタビュー

■モラタメ

■365カレンダー

■ショッピング

■歯を大切に キャンペーン

『パンチのデンタルケアなう。』

■楽しいブログライフを♪

■リンク

■福パパ画伯ミュージアム


 

■検索フォーム

■QRコード

QRコード

多頭飼いのトラップ
昨日、コテツさん 犬ドッグやってきました。 
そう、雨の中 … 。
いろいろあって ぐったりだった お母ちゃんこと のりじです。 こんにちは。


               ☆     ☆


当日が雨だということは 前日から分かっていました。

いつもウチは 雨の日には お散歩行きません。
問題は どうやって連れて行くか …。

は運転できません。

自転車の前カゴ に 座らせようかしら、いや~ やったことないから、いきなり本番は
ちょっと無理かも …。

ペットタクシー 呼ぶとか? 別に具合が悪い訳じゃないもんなあ …、もったいない。

一番現実的なのは かっぱ着て 歩いて行く … だわね。
コテツさんは かっぱなんて持ってないけど まあ それっぽいジャンパーで …。

バスタオルは 絶対忘れないように …!


そして 当日。

私が 顔を洗っている時点で、ひなっちが 嬉しそうにシッポ振ってます。

「 ひなちゃんは 今日は関係ないのよ、お留守番ね 」

ダメです、行く気満々です。

ひなっちが寝てる間に こっそり コテツさんだけ連れ出す予定でしたが
いきなり却下。

だいたい、当のコテツさんは こたつの中で おねむしてます。

あーもー めんどくせえなあ!

「 分かりましたよ、連れて行きますよ。 その代り 雨こんこんなんだから
 ちゃんと歩いて下さいね? 」

自分の言葉に 意味がないことは分かっています。
ひなちゃんは ちゃんと歩くはず。 歩かないのは …


今日はここまで

当の本人です。

そうだよなあ、ただでさえ 雨の日は お外嫌なのに、更に お医者さん だもんなあ。


なだめすかして 引っ張って … なんとか到着。

病院は 思った通りのガラガラです。

雨の日はおうちで

そうだよね、予約じゃなかったら こんな日にわざわざ来ないよね。


とにかく コテツさんだけは タオルできれいに拭いて、お渡しします。

「 いい子にしててね、ちゃんとみんなの言うこと聞くんですよ?
 お母ちゃん 後で来るからね、待っててね! 」



ひなっちと2人で また 雨の中 帰ろうとしますが、

お兄ちゃんは?

今度は ひなっちが歩かない!

しょうのないお兄ちゃん

とうとう 座りこんじゃいました。

なんでこんな時だけ お兄ちゃん思いなのかしら。

これまた、なだめすかして 引っ張って … なんとか帰宅。


玄関で靴だけ脱いで びっちょんちょんのひなっちを抱きかかえて 2階までダッシュ。

お風呂場に飛び込んで リードを取って かっぱを脱いで、私も全部脱いで シャンプー


実は 昨日の夜から ちょっと具合の悪かったお母ちゃん。

落ち着いた頃には もうドロドロ状態 …。

お昼を食べて、あー、疲れた~ ちょっと寝よ

目が覚めたら コテツさんのお迎え30分前。 げっ!


雨は本降り、なんか気持ちが萎えてきました。

こんな土砂降りの中 コテツさんと歩いて帰ってくるの やだなあ …


そして お母ちゃんのとった手段とは!

長くなりそうなので また明日~!



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ 
  ↑ 多頭飼いするなら 1人でもお留守番出来るようにしつけないとダメね と思ったら押してね

スポンサーサイト
未分類 | 11:47:37 | トラックバック(0) | コメント(7)
じいさん夢の中 (動画)
今日は コテツさんの 年に1度の 犬ドッグ の日。
本当は先週だったのですが、雨の為 今日に延ばしてもらいました。
なのに、今日も雨 … 
コテツさんの呪い? そんなに嫌なの? ( そりゃまあ、嫌だろうけど。 )
とはいっても、そうそう延期するのも 病院側にご迷惑だし …
という訳で 今、送って 帰ってきたところです。
詳しいことは 検査の結果と共に 明日 書きますが、… しっかし静かです。
薄暗い部屋の中で 気分も沈む お母ちゃんこと のりじです。 こんにちは。


                ☆     ☆ 


別に 落ち込むことも 心配することもないんです。
ただの検査です。

だけどね~、見えるところに ヤツがいないってだけで どーんと沈むんですよ。

確か、2年前の 初めての犬ドッグを受けた時、
コテツさんたら 待機中のケージの中で、病院で付けてくれた 大型犬用の
ぶっといリードを 噛み切っちゃったのよね~。

おなかの中に入ってないか、余計に多く レントゲン撮られたのよ。
( あ、もちもん費用は あっち持ちですよ? )

ぶっちぎれたリードを見せてもらって、思わず
「 まだまだ若いですね 」 とか言っちゃったっけ。


ああ、今頃 何してるかな。

お昼過ぎ頃から あんなこと(レントゲン) や、こんなこと(心電図)や、いろいろ
いじられるんだろうな~ … ふ~。


コテツさんがいないと 左太ももの辺りが寒いです。

いつも こんな感じで 寝てるので。




最後の方で 私が噴き出しちゃってるのは ご愛敬ってことで、てへ♪


夕方、お迎えに行ってきまーす!



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ 景気づけに押してね


動画 | 11:20:16 | トラックバック(0) | コメント(5)
ひなっち 謎の行動
昨日、九州に出張に行っていたお父ちゃんが 帰ってきました。
子供達は 夜遅かったこともあって お出迎えなしだったそうで … お気の毒に。
寂しく寝室に入ってきたお父ちゃんが 「 はい、お土産 」
 DSC00871.jpg
九州地区限定発売 ひよ子 マカダミアチョコレート!
か~わ~い~い~~!
すぐに食べたかったので ふとんの上で写真を撮った お母ちゃんこと
のりじです。 こんにちは。

( とってもおいしかったです。 九州バンザイ! )


               ☆     ☆


実は 昨日の頂き物は これだけじゃなくてですね~、
うふっ♪ しゃなママさんから コテツさんに バースデープレゼントを頂いたんですっ!

「 やっぱりコテツさんは 食べ物がいいよね~ 」 と こんなにいーっぱい!

おやつ盛り沢山

わざわざ お取り寄せしてくれたんですって!
縁起のいい (?) 豚耳も入ってましたよ。
どうもありがと~う♪

                ☆     ☆


さて、ここからが 今日の本題。

実は ひなっち、子供の頃から よくやることが。

謎の行動

そう、コテツさんが ひなっちのオマタの匂いを嗅ごうとすると、
こうやって自分で足を上げて 嗅ぎやすいようにするんです。

ウチに来たばかりの頃からしていたので、その当時は
きっと赤ちゃんの頃、本当のママに おちっこやうんにょの後 舐めてもらってた名残り
なのかしらって 微笑ましく見ていたんですけど、
大きくなっても やってるし。


だいたい、その後の雰囲気が 「 赤ちゃんの頃の … 」 なんて、
そんな甘ったるい感じじゃないんですよ。


謎の行動 その後1

自分で足上げといて なんか睨んでるし。


謎の行動 その後2

めっちゃ睨んでるし。


謎の行動 その後3

これでもかってくらい睨んでるし (汗) 。


麻生さん?

コテツさん あせり過ぎて 麻生さんになっちゃってるし (笑) 。


このひなっちの行動、どういう意味があるんでしょうか。




にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ 麻生さんに似てると思ったら押してね

未分類 | 09:17:46 | トラックバック(0) | コメント(8)
昭和メロドラマ風アレンジ
え~、ちょっと くだらなくて 面白いこと考えついちゃいました。
昨日の記事、セリフを変えたら どうなるんだろう …
ストーリーを変えたら どうなるんだろう …
はい、やってみましたよ、 昭和のメロドラマ風味 で。
ちょっと妄想癖のある お母ちゃんこと のりじです。 こんにちは。


                ☆     ☆


ひなちゃん ひなちゃん、おうち出る時に気が付いたんですけど
こんなものが ポストに入ってたんですよ。

あら カードが付いてますね、え~ なになに?

『 君に似合うと思って …  S 』 ですって。

Sさんからのプレゼント

これ きっと ひなちゃんにだよねぇ、Sって一体 …
あら、しゃなお 来てたのね。 え? これ? これは … っ! ちょっと しゃなおっ!
どうしたのかしら … ものすごい勢いで 咥えて走り去って行きましたよ。
あっ、ひなちゃん!?

しゃなおさん待って!

はは~ん、なるほどね、そういうことね。
まあ、いずれ こういう展開になるとは思っていたんです。

みんなに責められるしゃなお

2人の仲を心配してくれる親友と、父親代わりの 年の離れた彼女の兄。
みんなの言葉が 胸に突き刺さる …
彼女に振り向いてほしくて 贈ったプレゼントも 今となっては重い足かせに感じます。


俺がかわりに取るぜ!

親友の 思いがけない言葉に 愕然とするしゃなお。

立ち上がれ!しゃなお!

そう、だって彼女は この町のマドンナ。
彼女をものにしようとする男は 1人や2人じゃないはず。


しゃなおの顔色を気にするひなっち

いつもと違う様子のしゃなおに 近寄りがたいひなっち。
いつもなら 優しく微笑んでくれるのに …

男はハート!

自分のあせりに気が付いたようですね。
そう、彼女は そんなものに心を動かされるような女じゃないんです。
彼女が 本当に欲しいのは … ! 欲しいのは … !!

俺は男だ!

勇気を出して しゃなお!
当たって砕けるのよ! ( ←? 砕けちゃうの? )

話したいことが

しゃなお いったーーーーっ!
ひなっちも まるで待っていたかのようです。

分かってるのよ だから早く!

さすがはマドンナ、彼が告白しやすいように ムード作りもバッチリです。
そんな彼女が眩しくて 眼を伏せるしゃなお。
言って! 言って! さあ!!

聞こえてるくせに

うおおおおーーーー! 青春だーーーー!


ひなちゃん、とっても嬉しそうですね。

ずっと待ってた!

そうね、お母ちゃん知ってた。
あなたったら いつも彼のこと 見てたものね。

幸せなのね?


とっても幸せ!


あら マロンたん、いつからそこに?

お似合いだぜ

ふっ マロンたん、迫真の演技 でしたね。
あなたの あの嘘がなかったら、今頃2人はまだ …

キューピットさんに ちゃんとお礼言わなくちゃね?

ありがとっ

ああ、とろけるような笑顔です。

本当に おめでとう、 ひなちゃん!


お兄ちゃんだって

複雑な兄心

心から祝福してますよ。



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ いろんな意味で感動したら押してね

未分類 | 12:02:46 | トラックバック(0) | コメント(6)
幸子 VS 花子
先日、 「 息子が食っちまった シーサーたんの替わりに 」 と 
マロンたんのパパさんから ひなっちに 侍女を頂きました。
それも ブログ映えするように との 心遣いまで …。
彼女が来て、改名して 女王様のお気に入り の座を得たかと 安穏としていた幸子も
心中穏やかではないようです。
今日は そんな侍女2人の 初顔合わせを お送りしようと思う お母ちゃんこと
のりじです。 こんにちは。


                   ☆     ☆


ひなちゃ~ん、新入りの 花子ちゃん ですよ。
幸子同様 仲良くしてあげてね♪

あたし花子よ

うふ、なかなか積極的な女の子じゃないですか。

じゃあ ひなちゃん、いきますよっ! おりゃあっ!


あ … 失敗 … しゃなおに投げちまった …。

花子がさらわれた

ああ … しょっぱなっから …。

ひなちゃん ごめ~ん!
ホントに わざとじゃなかったんですよ。 信じて~。

やんややんや

まったくの別件で 追い詰められた しゃなお (笑)。

花子で挑発

しゃなちんお得意の プピプピ攻撃 で ひなっちを 挑発しようとします … が …

花子ポロリ

また 放置されてたようですね。

幸子サイコー

うわあ! ひなちゃん いつも以上に勝ち誇ってますよ。
してやったり って感じですか。

… いや違う … 
お母ちゃんには この笑みに隠された 腹黒い計画が 手に取るように分かります。


突如魅力を失う花子

楽しそうな ひなっちの様子を見て、あっさり花子を見限る しゃなお。
花子! 覚えておくといいわ、男なんてこんなものよ!

そして ひなっちから 難なく 幸子を奪取
これが 兄弟のいる子の 常套手段だなんて、一人っ子のしゃなおには
分かるはずもありません。

ひなっち 花子奪還作戦 大成功!

今度は花子かよ

しゃなお、残念だったね。 今度は頭使おうね。


ひなっちの花子は欲しい

子供のケンカだよ …、ほら 仲良く 仲良く!


女の挑発

ひなちゃん … 
そういうおちっこの仕方すると また一部の読者さんから心配されるから … ( 汗 )

ほら、そうやって 余裕ぶっこいてるから

花子を返して~

また 取られちゃうんですよ。


じゃあ幸子!

切り替え早いですね~ さすが 女の子!


今日も いっぱい走ったね!
しゃなおが一緒だと 楽しいね!

今日も楽しかったひな

礼を言え

ああ、そりゃそうですね。
じゃあ、この場をお借りして ひなちゃん、マロンパパに お礼言って?

ありがとっ


え? こんなことしてる間、コテツさんは なにしてるのかって?

そりゃ~ いつものように




今日もひんむき

目ん玉ひんむいてますよ。




にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ 幸子がんばれって思ったら押してね

この日の様子は しゃなママさんもアップしてますよ~。
あちらにも オモシロ画像がたっくさん! ぜひ見てね~

未分類 | 10:17:50 | トラックバック(0) | コメント(7)
投票場の悲劇
今、土曜日の夜 日テレ系ドラマで 『 銭ゲバ 』 ってやってますね。
私の敬愛するブロガー、熊本のパパンさん のお友達が このドラマの
プロデューサーさんだとのことで、普段 ドラマとか観ない私も ちょいと気になりまして。
かなり ハマりました。
で、このドラマのエンディング曲が またいいんです。
かりゆし58 の 『 さよなら 』
視聴PVを ググって聴いてみると、これが泣けました。
「 命は 始まった時から ゆっくり終っていく なんて信じない
   僕が生きる今日は もっと生きたかった誰かの明日かもしれないから 」
よかったら 聴いてみて下さい。
もー 泣きすぎて喉が痛くなった お母ちゃんこと のりじです。 こんにちは。


                  ☆     ☆ 


昨日、のりじ地方では 市議会議員選挙の投票日。

ウチも お散歩がてらに 投票に行ってきました。


いつもとは違うお散歩コースに、コテツさんも ひなたちゃんも 匂いが気になって 
なかなか進んでくれません。

気になる気になる

会場は 神社の横の公民館。

鳥居をくぐったところで …

なにかと忙しいんです

なにも こんなところで …

こういう 草の モサッとしたところで うんにょしたがりませんか?
やっぱり 隠したいんでしょうか。
取りにくくて すごーくイヤなんですけど。


さて、身も清めた (?) ところで 境内に入っていくと
急に ひなっちが Uターン !

ダミアン?

この嫌がり方、どこかで見たことありませんか?
そう … 『 オーメン 』 …

お前は ダミアンか!  
 ( ↑ 分からないヤングは お父さんかお母さんに聞いてね )


さあ、投票場に着きました。

コテツさんとひなちゃんは ここでお母ちゃんと、お父ちゃんを待ってましょうね。

お父ちゃん行っちゃった

大丈夫よぅ、すぐ戻ってきますからね。

神様お願い

あ! ほら 戻ってきましたよ!

ひなちゃん 気づいてないの?

ひなちゃんたら! 
分からないの? お父ちゃんですよ!

気づくの遅いし

遅いよ、ひなちゃん。


じゃあ、今度は お母ちゃんが行ってきますからね。
お父ちゃんと おりこうさんに待っててくださいね。


さあ、投票も済んで みんなのところに戻るとしますか。

ああ、いたいた♪ こっち見てますね。

あれ?まだ分かんないのかな?

なによ … もうちょっと嬉しそうにしてくれたって いいじゃない。
まだ 気付いてないのかしら。
カメラ構えてるから 分んないのかしら。


は~~い、お待た …

ドスッ ドスッ!
!? … ッゲフッ!

あ … あ …

きいーーやあーーーーっ!  ( ← あほ )

ズザザザーーーッ!

はい、カメラ越しに近寄って行ったので 遠近感がつかめず
猟犬2頭に 押し倒されました。

投票場から出てきた人、奥の公園で遊んでいた子供たち、隣接している
テニスコートにいた若人たちから注がれる 憐憫のまなざし。

お父ちゃんからは 嫌悪感すら漂っています。



こんな時には 笑い飛ばしてほしいのに … (涙)




にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ それでもカメラは死守したお母ちゃんに押してね

未分類 | 09:37:04 | トラックバック(0) | コメント(4)
この声、この香り!
昨日は 午前も午後も、お散歩の時間にのみ チラついた のりじ地方の雪。
雪というより あられのちっちゃいの。
お散歩の時に 飼い主仲間に 「 雪 積もらないねー、つまんな~い 」 と言うと
「 雪なんか積もったら 大変よっ! こっちはビーグルじゃないんだから! 」 と
長毛種超小型犬 の飼い主さん達に しこたま叱られた お母ちゃんこと
のりじです。 こんにちは。


                 ☆     ☆



・・・・・・

ひなちゃん?
なにやってるの?
寒いから 窓 閉めて下さいよ。


え?お外出るの?

え? 出るの? こんなに寒いのに …

あ、出ちゃった

もー … 
これじゃあ 余計に閉められないじゃないですか。

なにしてるんですかーー?

聞こえるの

え? なに?
なにか 聞こえるんですかー?


いーしや~きいも~

おおう、そうでしたか!
さすがは ひなちゃん、耳も鼻もいいですね~。

焼き芋かあ … 食べたいね~♪
今から行っても 間に合うかなあ。 おじさん 行っちゃうかなあ。

おいもが行っちゃう

こんな寒い日は みんなで はふはふ言いながら お芋食べたら 美味しいだろうねえ。
うわーー、もう 無性に食べたくなってきたーー!

お母ちゃん チャンス!

あら そうなの!?
じゃあ ひなちゃん、ひとっ走り 行ってきて下さいよ …

な~んちゃって~ あっはっは~♪


早く買ってきて!


え …


さみいから やだよ!



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ 中年の腰の重さを理解できたら押してね 

未分類 | 11:11:50 | トラックバック(0) | コメント(6)
だって誰も来ないんだもん
え~、ひなっちの 新しいお友達 『 ぴよこ 』 。
昨日の名前の由来を書いて、つくづく 名前って大事だなぁ と。
そこで、いかにも ひ弱そうで 幸薄そうな ぴよこたんにも もっといい名前を
付けてやろうと思い、この度 幸子 と 改名してあげた お母ちゃんこと 
のりじです。 こんにちは。


                  ☆     ☆


昨日は 桜が咲く頃の気温だそうで ぽっかぽか。

前日は 雨で お散歩行けなかったので、張り切って 広場に行ってきました。

あれ、誰もいませんね。

貸し切り状態

はい、2人いっぺんに話しかけないように。

まあ、確かに あったかいから 嬉しくて ちょっと早めに出てはみましたが …
思いのほか 地面が乾かなくて ぐっちょぐちょだからじゃないですかね。
お母ちゃんも 失敗したと思ってるところですよ。

はいはい、ひなちゃん 幸子投げてあげるよ~♪

ナイスペア

むふっ すっかり 仲良しですね。
改名効果 あったかしら。


下から何かが

ひなちゃん 楽しそうだね~。
そんな顔してくれるのが お母ちゃん 何より … ん?


わ!びっくり!

ぅわっ びっくりしたなあ もう!

なんですか コテツさん!

おやつくれる人がいない

ああ、そういうことですか。
しょうがないですね、お母ちゃんがあげますよ。
はい、どうぞ~♪

んあっ

はい、ちっちゃくても 1個は1個ですからね~。

ひなちゃん お待たせ! 
幸子 行くよー! ったあ!

2人は風

いえ~い! ひなっち カモ~ン カモ~ン カモ~~ン♪


ちょっとタンマ

あ … はい、どうぞ ごゆっくり。


ひなちゃん、いっぱい走ったね! 息切れてるよ?
楽しかった? 満足?

楽しい!

そう! それは良かっ …

わ!またびっくり!

・・・・・・・・・・ コテツさん …。
はいはい、あげますよ。


ひんむき過ぎ

だから、そんなに 目ん玉 ひんむかなくたって … ( 汗 )


あっ! 他の子達も ようやく来たようですよ?

「 こんにちは 」 しに行こうか … って コテツさん 走らなくても~!

みんな来た来た1

こらっ ちゃんと座って!
足、泥んちょなんだから 飛びついちゃダメですよ!

みんな来た来た2

あ~も~! ひなちゃんまで~。
あらやだ マロンたんまで~。

子供に悪いこと教えないで下さい!




にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ コテツさん 相変わらず食ってばっかだなって思っても押してね

 改名して幸福を掴んだかと思われた幸子に ライバル出現!? 
 近日公開! 乞うご期待!!


未分類 | 11:28:24 | トラックバック(0) | コメント(9)
名前の由来と禁断の愛
少し前のコメントに 『 名前の由来 』 についての ご質問がありました。
今日は それについて書いてみようと思うのですが、
なんせ だいぶ昔のことなので、参考資料 ( デジタルお写真 ) がありません。
つきまして 本文には全く関係のない写真 を載せますが、
まあ それはそれで お楽しみいただきたいと思う お母ちゃんこと 
のりじです。 こんにちは。


                 ☆     ☆


当サイトの 主演女優である ひなっちの名前の由来は 
『 最期の瞬間 ありったけの愛を ( 結 ) 』 で 既に紹介済みですので、
今日は 他の子達のを。


お耳をペロン


まずは コテツさん

わたくし、学生時代に友人から 
「 結婚して 男の子が生まれたら いこたろう って名前にしなよ 」 と
言われておりました。

コテツさんの名前を考えている時、それを思い出したんですが
お父ちゃんに あっさり却下。

お父ちゃんは カタカナの名前がいいと言いますが
「 ええ~、ピエール とか~? 」 と 私が却下。
( 全国のピエール君、ごめんなさいっ! )

それなら 「 い 」 を取って 「 小太郎 」 にしようということで決定。


禁断のお誘い


それから 3時間程して お父ちゃんが
「 なあ、こいつの名前 こてつ にしない? 」

「 ええ~、こてつって 『 じゃりんこチエ 』 に出てくる猫じゃん 」

小学生の頃、チエちゃんに似てると言われていた私。
( そういえば 小鉄って 強くて なかなか性格のいい男だったよな … )

「 うん、いいよ こてつ。 はい決定~! 」

カタカナの名前がいいという お父ちゃんの希望も取り入れて コテツ


強引に…


次に 武吉くん

当時、仕事仲間に借りていた 『 封神演儀 』 というコミックスの登場人物の名前です。

別に 話や絵が好きという訳ではないのですが、とにかくこの 『 武吉 』性格がいい。

この話の主人公である お師匠様を 心から尊敬し、理解しがたい力仕事も
鼻歌まじりに 難なくこなし、誰からも好かれ、お師匠様のために とんでもない力を
発揮する … 。

「 こんな犬が欲しい! 」

有無を言わさず 決定。


もう無理やり…!



さて、最後は 弁天くん

アニメ 『 うる星やつら 』 ご存知でしょうか。

私、観てなかったんで あんまりよく知らないんですけど、
ラムちゃんのお友達に 『 べんてん 』 という女の子 がいたと思うんです。

とにかく 音の響きが 気に入りまして、
「 女の子を飼ったら 『 弁天 』 にしよう 」 と決めていました。

弁天昇天?



その後、カラスにつつかれて グチャグチャになった子猫を拾いまして …

2週間ほど 入院させて、その時 先生に
「 ところで この猫ちゃん、男の子ですか? 女の子ですか? 」
「 あ、どうだろう。 今度 見ておきますね 」

答えを聞くのを 忘れたまま 退院。
名前がないと なにかと支障が出てきます。

「 猫だから きっと女の子だよ。( ← ? ) あなた 今日から 弁天 ね 」 
( 私、どういう訳か 犬は男、猫は女 というイメージを持っておりました )

そのすぐ後で 男の子だと分かったんですが、コテツと武吉が すでに
『 弁天 』 で認識してましたもんで … そのまんま … 。


ラウンド2




まあ、私が どんだけアニメ好きかって話になっちゃいましたね。

あ、こんな名前の付け方したってことは お父ちゃんは知りませんので 
内密にお願いします。





にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ じいさん… 元気だな おい!って思ったら押してね

未分類 | 10:02:41 | トラックバック(0) | コメント(9)
さよならシーサー
今日は コテツさんの 犬ドッグ の日ですが、あいにくの雨です。
予報では お迎えの頃には かなりの量の雨が降るとか …
私は 車の運転が出来ないので、30日の金曜日に変えてもらいました。
更に1週間、悶々とした気持ちのままで過ごすことになった お母ちゃんこと
のりじです。 こんにちは。

 
                  ☆     ☆


実はここ数日、ひなっちの シーサーたんに対する執着心が 薄れてきました。

しゃなおに奪われても 「 じゃあ 他のボールさん出して~ 」 と。

しゃなおは ひなっちに追いかけて欲しくて シーサーたんをプピプピ鳴らそうとしますが、
今のシーサーたんには その能力がありません。

あまりに屈辱的な 放置プレイ に耐えられず、シーサーたんを打ち捨てて、
他のボールで遊ぶひなっちを追いかける しゃなお。


これでは いけません。
もう 潮時なのかもしれません。

そして 私は ついに決心しました …。


ひなちゃん、これ … どうかな。

視線の先

あ、食いついてきてる。 ひなちゃん、気に入るかな。
結構 好き嫌い あるからな。
でも ちょうど良さそうなの これしかなかったんだもん。

ぴよこ登場

ふ~ 良かった、第一印象は まずまずね。
でも なんだか この ぴよこたん 、 
シーサーたんみたいに 押しの強いタイプじゃなさそうなのよね~。
ひなちゃんのお相手なんか 勤まるかしら。

じゃあ 投げてあげるよ? ほ~い!

ぴよこ持ってきた!

あ、ちゃんと 寄り道せずに 持ってきましたね。
もしかしたら いい感じ?

ぴよこたん投げて

はーい、じゃあ もーっと遠くに投げるよ~? そりゃーっ!

ぴよこでも

あら、楽しそうじゃない♪
心配ご無用だったかしらね。

でも ぴよこたんの方は 大丈夫かしら。

ぴよこががんばる!

う~ん、やっぱり ちょっと弱々しいかなぁ。
でも もう シーサーたん 売ってないからなぁ。

ひなちゃん、ぴよこたん 気に入った?
シーサーたんは どうする? 一応 とっといた方がいい?


この子でいい

そうかぁ、まあ確かに もうボロボロだしね、残念だけど 仕方ないね。

ぴよこたん大好き

うん、そうね!
大事にしてあげてね♪



でもおいら楽しかったよいっぱい遊んでくれてありがとうね ひなちゃん



こんな 悲喜こもごもなドラマが 繰り広げられている頃、コテツさんはというと …






その頃コテツさんは

いつも通りでした。



でもね? 

もう帰ろうと ぴよこたんをバッグにしまっても、ひなっちったら シーサーたんの時みたいに
「 しまっちゃイヤ~! 」 って 飛びついて来なかったんですよ。

やっぱり、シーサーたんのような 強烈な魅力はなかったみたいです。

もし、どこかのペットショップで シーサーたんを見かけたら ご連絡くださいませ。
だって ひなっちには シーサーたんがお似合いなんですもの。




にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ シーサーたんの画像に カーソルを重ねてみると … グッときたら押してね


未分類 | 09:48:18 | トラックバック(0) | コメント(7)
コテツさんの好きなこと
コテツさんの好きなこと … それは 食べること
お誕生日くらい 食い倒れたって いいじゃない!
てなことで、今日は お写真てんこ盛り。 その ほとんどが なんか食べてます。
お誕生日ネタだけで 3日間 引っ張る お母ちゃんこと のりじです。 こんにちは。


                 ☆     ☆


病院から帰ってきて お疲れの2人に ご褒美の ケーキでも♪

実は 普通のケーキが間に合わなくて 乾き物の なんちゃってモンブラン です。 

なんちゃってモンブラン

 ( 小さい画面は クリックすると 大きくなるよ )
コテぱく ひなぱく

今更ながら なんで 物もらう時って 目をひんむくのかしら …。



さあ、お昼寝の後は お散歩ですよ~!

しゃなおも来てます。 うふっ 楽しくなりそう♪

毎日同じ

あら、そういう あなたは どうなんですか?

似たようなもん

そうでしょうね …

喰う 1 喰う 2
喰う 3 喰う 4

さて、いっぱい食べて いっぱい走ったら 暗くなってきましたよ。
そろそろ おうちに 帰りましょうか。

せっかくだから しゃなおにも来てもらいましょうね。
大勢の方が 楽しいからね。

兄ちゃんおめでとう

おふたりさん … ジュニア に 「 おめでとう 」 言って どうするんですか …。

ほら、骨ガムあげますから 仲良く食べてて下さいね。

骨ガム 2人 骨ガム しゃなお

うわー、静かだあ!
しゃなおだけ 離れて食べてますね。
一人っ子のしゃなおは ここでは 早く食べないと取られちゃう という事を学習したので、
今では 1番に食べ終わります。


食べ終わったら お母ちゃん達は ゆっくり お話しなんて していられません。


お前ら うるさーい!

襲われるしゃなお

孤立無援

うぉん! トイレットストーカー

嵐のような時間が過ぎ去り、ちょっと一眠りした後は 
お約束の スペシャル・ディナーですよーー♪

てんこ盛り スペシャルディナー

ちょっと 分量間違えて てんこ盛りになっちゃいました。
ごはん食べてるところを 撮れるなんて、普通なら ありえません …。


さあ、今日の締めは 定番プレゼントの 豚耳 です!

これ食べて、元気に来年の13歳のお誕生日を迎えましょうね!

ひな豚耳

コテツ 豚耳

え? あなたのために せっかく 細切り 買ってあげたのに?


翌日は うんにょも てんこ盛りでした。




にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ お誕生日は賑やかなのが1番って思ったら押してね

 この日の様子は しゃなママさんも アップしてますよー♪ こっちも見てね♪

未分類 | 11:32:28 | トラックバック(0) | コメント(6)
お祝い気分も吹っ飛んだ
昨日は コテツさんに たくさんの お祝いコメントをいただきました。
もう とっても嬉しくて …。 本当にありがとうございました!
皆様の応援の言葉を糧に 目指せはたち! で がんばろう と 思っていた矢先 …

どーーーん と 落ち込んでいる お母ちゃんこと のりじです。 こんにちは。


                  ☆     ☆


さて、コテツさんのお誕生日 当日。

夜のうちの どしゃ降りの雨も すっかり上がって、今日は どっピーカンな 日本晴れ。

これは きっと、おてんと様からの バースディプレゼントに 違いありません。

だって、今日は 1週間も前から 企画 していたことがあるんですもの。


ほらほら みんな! 今日は 2度寝は 御法度ですよー!
お出かけしますよー♪

さあ、紙コップ 持って レッツらゴー!


作り物の笑顔

なにを言ってるんですか? 今だって 笑顔じゃないですか (ちょっと引きつってるけど )

ほらほら 早く歩いて下さいよっ!



ここはどこ?

やだもう おじいちゃんたら すっとぼけちゃって♪

ここは 病院ですよ。

コテツさんの 月イチおしっこ検査 、1週間 遅くなっちゃったから
絶対 今日こそ! って 思ってたんです。

今日は 検査の結果を聞いて 触診するだけだから、そんなにビビんなくても 大丈夫!
それにね? がんばった子には ご褒美に 夜 スペシャル・ディナー ですよー?


俺がんばる!

んふっ その意気!
もちろん ひなちゃんにだって いい子で付き添いできたら あげますよ♪ 


やっぱ怖い

あっ 呼ばれた! ちょっと コテツさん どこ行くの。 まだ帰らない!


今夜はごちそう

検査の結果は おしっこの濃度は 相変わらず低いけど、前回と大差なく 問題なし。

更に 触診していた先生から 嬉しいお言葉が!

「 コテツ君のお腹は 若い子のお腹みたいですね 」

年取ってくると 肌触りや 弾力はもちろん、腸が細くなったり 硬くなったりして
やっぱり 若い頃とは 変わってくるんですって。

「 えへへ~、じゃあ 体年齢が若いって事ですか~? 」 ( ← バカ )

「 あはは、そうですね。 年の割には 眼球も澄んでるし、脂肪もちょうど良く付いてます。
 いい状態ですよ。 」

こういう言葉が 一番嬉しいです。

「 ああ、先月やらなかったから、今日は血液検査ですね 」

( え … お金 あんまり 持ってきてない … )




「 あれ? これなんだ? 」

先生が コテツさんの足にできていた イボみたいなものを 触り続けています。

「 え? そんなの 体中に いっぱいありますよ? ほらここ、ほらこっちも … 」

「 これとそれは 別物です 」

え、じゃあ腫瘍? 悪いもの? だって 前からあったし、大きくなってもないし …!

タコ

今はまだ 悪いものとも 放っておいていいものとも 言えないそうです。


細胞を切り取って 病理検査に出すにも、イボが小さすぎて 取れない。

注射器を刺して 細胞を取る方法もあるけど、もし悪性のものだったら 
針を刺すことによって 散らしてしまって 転移するかもしれない。

( 「 まず大丈夫とは言われているけど、僕はそれで転移した子を知っているから やりたくない 」 )

この程度のものなら 5分程度の手術で 簡単に切除できるけど
それでも 全身麻酔になるから、心臓と腎臓が悪いコテツ君には リスクがある。

取らなくてもいいかもしれないもののために リスク覚悟で 手術する必要はあるのか。

もし 悪性のものだったとして、今後大きくなっても 長時間の麻酔には耐えられない
だろうから 手術はできない。



とりあえず 血液検査の項目を増やしてもらって、手術可能か 調べてもらいます。

結果は 問題なし。


前々から予定していた 犬ドッグ での 心電図や レントゲンの結果を見てから
再度 検討しましょう  という運びになりました。


ほけ~

ひなちゃん …、今日は そういうジョークは やめてちょうだい。
これっぽっちも 笑えない …。

はあ~、どうしたもんだろうか … はあ~ …


ああ! はいはい お会計ですね? えーと …


げ!


あ、犬ドッグの時で いいですか。 あ、じゃあ すみません その時に … えへへ♪


お金が足りない

やかましい! こんなとこ 見てなくていいわよ!


そうよ! 落ち込んでる場合じゃないわ!

せっかくの お誕生日だもの、めいっぱい 楽しませてあげなくちゃ!


よーし! 午後からは はっちゃけるぞーーっ!





にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ 犬ドッグは1月22日。景気づけに押してね

 はっちゃけた午後の模様は また明日!

未分類 | 11:56:36 | トラックバック(0) | コメント(5)
せっかくのお誕生日なのに…
今日、1月19日は 我が家の重鎮 コテツさんのお誕生日 です。
12歳 になりました。
こんな めでたい日なのに、2年前の 腹立たしい出来事 を 思い出してしまった
お母ちゃんこと のりじです。 こんにちは。


                 ☆     ☆


そう、あれは 2年前。

お父ちゃん・お母ちゃん・コテツさん・ひなっちで 土手に お散歩に行った時のこと。

4人で お散歩に行く時は、必ず お母ちゃんとコテツさんが ペアを組みます。


コテツさんと 土手の下を歩いていると、土手の上から お散歩中のビーちゃんと
飼い主さんが こちらを見ていました。

ビーちゃんも飼い主さんも、『 お話ししたいなオーラ 』 が ムンムン。

そこで コテツさんに 声を掛けます。
「 ね、あそこに お友達いるよ? こんにちは ってする? 」

ビーちゃんの姿をとらえたコテツさん、どうやら ストライクゾーンど真ん中だったらしく
ものすごい勢いで 土手を駆け上がって行きました。



相手の飼い主さんは、美人で 感じの良さそうなアラサー。

まあ とりあえず、大人な挨拶から。

「 うわあ、可愛いっ! 女の子ちゃんですね? おいくつですか? 」
「 うふっ、8か月なんですー♪ そちらは? 」
「 ウチ 10歳 なんですー♪ 」
「 うわあー 10歳で ここ駆け上がってきちゃうんだー。 じゃあ あと2・3年は大丈夫ですね♪ 」





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あと 2・3年は 大丈夫ですね   だと?

でも、私もその当時には もう立派な中年。

「 あらやだー♪ あと10年は楽勝ですわ~ 」


そんな 遠い日の出来事 …。



ね、コテツさん。
あれから 2年も経ったけど、あなた あの頃と ちっとも変ってないよね。
今でも めちゃくちゃ可愛いし、元気いっぱいだし … !

加齢臭?

ちょっと やだ ひなちゃん!
今日は コテツさんが主役 なんだから … !


本当のこと

え? コテツさん?
やだあ そんなマジにならなくたって …


コテツのくせに生意気

ちょっと やめてよ!
今日は おめでたい …


首噛んだ!

あっ、ひなちゃん そんな顔しちゃダメ!
全国の男子ワンコが ドン引き …!


 ( アップ )
ガル 1

いやーーーーっ! や~め~て~~!


うっさい じじい!

ああ …、もうダメだ …
これじゃ なんのために デジカメ買ったんだか …  ( ← このためだろ )


 ( アップ )
ガル 2


せっかくの …

せっかくの お誕生日なのにぃー!





にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ プレゼントの代わりに押してね

  お誕生日の模様は 明日 じっくりと!

未分類 | 08:23:04 | トラックバック(0) | コメント(11)
躍動する筋肉
なんということでしょう!
デジカメに替えてから ボツ写真がありません。

いやいや、決して 素晴らしい写真ばかり 撮れてるという訳ではありませんが、
全ての写真に 被写体が入ってる! (← は? )
( だって 今までのケータイカメラじゃあ 100枚撮っても 30枚は風景写真、
 30枚はブレ過ぎて何だか分からない写真だったんだもん… )

ひなっちの 楽しく動き回る写真が いっぱい撮れて、感動しきりの
お母ちゃんこと のりじです。 こんにちは。


                 ☆     ☆


金曜日のお散歩レポートにて失礼。

この日は なんだかぽっかぽか。

ひなちゃんが 楽しくシーサーたんと遊んでいると

ぼく来たよ

しゃなおが 来ましたよ~♪

嗅ぎなさい

あら、ひなちゃん 貫禄ですね。 

しつこいっ

ほらほら、仲良く遊びましょうね?

仲良くあそぼう!

ふふっ、並んで走っちゃって 可愛いこと♪

そうよ! こんな お写真が撮りたかったのよ (感涙 )
いつもは ここでシャッターを押すのに 写った写真は 風景のみ …

2人は 本当はとっても仲良しさん。
さあ! 今日は 2人のラブラブショットを これでもかってくらい … 

また取られた

ひなちゃん …
また取られちゃったのー

ほら、しゃなママが しゃなおのボールさん 貸してくれたよ?
これで念願の 躍動する筋肉 を撮ろうよ!
行くよっ?

躍動する筋肉 2

おおう!

躍動する筋肉 1

ちょっとトリミングしたから 荒くなっちゃったけど、
こんなお写真、今まで撮れなかったものね~。

さすがは デジカメ!  あとは お母ちゃんの腕次第ってとこね!


あ、マロンたん!

マロンも遊びたいの?

マロンたんも 一緒に遊びたいの? 
ほら、遠慮しないで 行っておいでよ!

あ、そっち?

あ … そっちかい。

でも、ほら マロンたんは … ねえ。
ちょっと残念な癖 があるから …。

見張ってるの

ぷぷっ、そうだね ひなちゃん 頼むよ。
その割には しゃなおには取られまくってるけどね。

仲良く見えても

今日も 仲良し 仲良し♪




にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ お母ちゃんの腕向上のために押してね

未分類 | 11:11:56 | トラックバック(0) | コメント(5)
文明開化
只今 デジカメのとりこ でございます。
1日中 いじってても 飽きません。
ああ、はいはい。 忘れてませんよ。 昨日のクイズの答えですね。
B ですよ。 みなさん 当たっておられましたね。
ああ、たったおひとり この企画の趣旨を理解して 盛り上げて下さった方が 
いらっしゃいましたね。
さすがは 関西人です。 景品がないなら 笑いを取りに行く … 
いい心意気 見せていただきました。

今日から デジカメ画質で 心機一転 がんばろうと思う お母ちゃんこと
のりじです。 こんにちは。


                  ☆     ☆


しつこいようですが、わたくし デジカメ買いました。

デジカメ 表 デジカメ 裏

ソニー サイバーショット! おお、かっちょいい! ( あ、まわし者じゃないです )

薄いです、軽いです、タッチパネルが使いやすいです。

なんといっても 起動が速いです。
シャッター切るのも速いです。

いちいちうるさい

今までの ケータイカメラは、シャッター押してから撮るまで、撮ってから保存するまでが
おっそろしく時間掛ってたんですよ。

パソコンの時も

これは 次の写真が すぐに撮れる! 

パシャパシャいわない

おっ! ひなちゃん いいところに気が付きましたねー。
そうなんです。 ケータイカメラは シャッター音 消せませんからね。

これなら 寝てても 起こすことなく 気兼ねなく撮れますよ。

寝てられない

ああ、お母ちゃんが 目の前 チョロチョロしてるからね。

でも これも ひなちゃんの野望を成就するお手伝いですから。 ね? ( ← ここ強調 )
ちょっとくらいは 我慢していただかないと。 ね?


筋肉じゃなかったの?

撮りますともっ!

お散歩にも 持っていきますよーーー!

躍動する筋肉は また明日!




にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ 明治時代からタイムトリップしてきた人みたいだなって思っても押してね

未分類 | 10:52:55 | トラックバック(0) | コメント(9)
クイズ ホンモノはどっちだ!
デジカメをいじくってて 急に 面白いことを思いついた お母ちゃんこと
のりじです。 こんにちは。


                ☆     ☆


クイズです!

下の お写真を ご覧下さい。

1枚は 今までの ケータイカメラで撮ったもの。
もう1枚は 新しい デジタルカメラで撮ったものです。

どっちが デジカメで撮ったものか 分かるかな?


A
A.jpg

B
B.jpg



答えは AB で コメント欄へ!

ふるって ご応募ください!

( いや、景品とかはないんだけど … )




にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ 答えは明日の記事で!

未分類 | 14:44:12 | トラックバック(0) | コメント(8)
駄々っ子
まずは お知らせから。
マロンたん、ツノ 出ました!
いや~、ホントに良かったです。 昨日 夕方のお散歩に来る途中、
自然分娩にて 無事出産!
もし 帝王切開なんてことになったら、本気でシーサーたんの お祓い を 考えてたんですよ。
呪いの1回目は、初めて しゃなおが ひなっちからシーサーたんを強奪した後
しゃなママが 年末年始 原因不明の高熱でぶっ倒れたでしょう?
2回目で マロンたんが 手術なんてことになったら …
3回目は … やばいっしょ!
兎にも角にも ホッとしている お母ちゃんこと のりじです。 こんにちは。


                 ☆     ☆


ひ~にゃ~たんっ♪ 
ひ~な~た~たんっ♪
 ( 恐る恐る )

あのねー、お母ちゃんねー、ひなたんに お話しがあるのー。

あのね? 今日のブログは デジカメじゃなくて まだケータイなのー てへ♪


なんでよ


( こっ、怖いっ! )
だっ … だって、昨日カメラ届くの 遅かったじゃん?
いろんな機能があってさー、お母ちゃん まだ お勉強してなくて …。

でもさ? ほら! 昨日 お母ちゃん ちゃんとブログで 「 のはずです 」 って
書いておいたし。

予防線張っとくなんて さすがは お母ちゃん …



やだ!

ごめんって … 
明日は必ず … ね?


今日じゃなくちゃ


・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ( ぶちっ! )


だって しょーがないじゃん!
夜の7時に届いて すぐに充電して その間も お母ちゃん 
ご飯のお支度したり お皿洗いしたり お風呂掃除したり 
あんた達に リンゴさん剥いてあげたりしてたんじゃん!
充電終わった頃には ひなちゃん 寝てたじゃんっ! 
お母ちゃん悪くないもん!

フーーーッ フーーーッ …


頭でも冷やして

うっ さぶっ!

そ、そうだね 弁ちゃん ありがとうね。


そうだ ひなちゃん!
昨日 1枚だけ 試し撮りしたのが あるんだった!

これでどう?




デジカメ試し撮り



ダメ?




にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ がんばって勉強するから押してね

未分類 | 10:33:41 | トラックバック(0) | コメント(3)
みんなのアイドル
女王様より預かった軍資金で購入したデジカメが まだ届きません。
予定では 今日届くことになっているので、ケータイ画像は この記事で最後!
のはずです。
「 おおう! やっぱ違うねぇ! 」 というのを期待している お母ちゃんこと 
のりじです。 こんにちは。


                 ☆     ☆


昨日も とっても寒かった のりじ地方。

ひなっちも お洋服を着て 元気に お散歩に行ってきました。


しゃなおが 先に来ていましたよ。
ママと 「 今日も寒いね~ 」 「 でも風がないから 昨日よりはマシだね~ 」 などと
おばさん挨拶をしていると 

マロンたんが 走ってきましたー。

「 で? 出たの? 」  ( 何がって、シーサーたんのツノ ですよ! )

「 出ない~ 」


出なかったマロン

そんな話で盛り上がってる中、どさくさに紛れて しゃなおが、
ダメもと で持ってきていた シーサーたんを ゲット!

マロンはだめ!

ちょうどその時、いつも おやつをくれる 他の飼い主さん 登場。

ひなっち、しゃなおを放置して コテツさんと一緒に おねだりです。


おやつくださいな!

ああ、しゃなおは残念だね。 シーサーたん離さないなら おやつは貰えないね。

あ、ママ そんな強引に …  (笑)


しゃなママの協力により シーサーたんを 奪還したひなっち。

はーい、投げてあげるよ~♪

きゃっほー

うふっ 楽しそうです。

ひなちゃん、シーサーたん ツノないけど いいの? 
プピプピ言わなくなっちゃったけど 平気?


うっとり

ひなちゃん …  偉いよ! だてに女王様じゃなかったんだね! ( 感涙 ) ( ← バカ )


でもね? ひなちゃん

狙ってる 1

そうやって

狙ってる 2

余裕ぶっこいてるから

狙ってる 3

しゃなおに 取られるんだよ?

ほら取られた


しゃなおは ひなっちを挑発しようと 懸命に プピプピ 鳴らそうとしますが …


ごめんね? 今日のシーサーたん、ちょっと無口なの …



しゃなおの努力の末 …  ↓



人気者はつらい


シーサーたん、今日も遊んでくれて ありがとう。

スパハウス・しゃなおんち で ゆっくり疲れを落してね♪





にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ 気持ち悪くても押してね

未分類 | 09:38:23 | トラックバック(0) | コメント(6)
我が家に光が
昔話に花を咲かせている間も きちんとお写真だけは撮り続けていた
お母ちゃんこと のりじです。 こんにちは。


                ☆     ☆


去年の年末に 新しくパソコンを買った のりじ家。

同時に  っていうのを契約したんですよ。
どういうものか 私は さっぱり分からないんですが … パソコンの動作が速くなるんですか? 
とにかく なんか いいことがあるようなんです。

で、その工事が この連休中に ありました。


お客様が来ると 約1分間は 激しく吠えたてる 女王様。
そんなことは百も承知で、お母ちゃんも 準備は万端。
チャイムと同時に 口封じの豚耳をかませます

ほらほら、今のうちに3階に上がっちゃって!

そんな お母ちゃんの心遣いをよそに 1階の玄関で なにやら説明会が開催されています。

なにチンタラやってんのよー。 あらやだ、食べ終わっちゃったじゃないの!
あーもー もったいないこと しちゃったよ …



ちょっと あなた達!( っていうか ひなちゃん! )
今から お客ちゃん来るけど ワンワン うるさくしないで下さいね?




心の準備

あら、下から声が聞こえてるのに ひなちゃん 静かだわ。
ひなちゃんも 大人になったのかしら (涙)。



来た!

頼むよ? 頼むよ?  吠えないでね?

しかと

ワンワン言わなかったのは とっても偉かったけど
ゲートを ガタガタ揺らして 威嚇するのは やめてもらいたかったわ。
ゴリラじゃないんだから …。


ご立腹

だって お兄さん達 お仕事だから。 遊びに来たんじゃないから。 ね?


もしかして!

お兄さん達の作業が終わるまで ずーーーっと待ち続ける2人。
( あ、弁にゃんは チャイムが鳴った時点で こたつにフェードインです )


あら、終わったのかしら。
お兄さん達が 下りてきましたよ。


降りてきた

渾身のアピールもむなしく

根性なし

お兄さん達は 帰って行かれました。



でもね でもね?

お兄さん達のうちの1人が 犬好きな方だったらしく、
「 おりこうさんだね~ 」
って わざわざ ゲートの向こうから 腰を折って ひなっちに 顔を寄せてくれたんですよ。


あら どうしましょ♪ チューなんかしちゃったりして♪

なんて 萌え萌えで 見守っていたら、

そこは さすがの女王様












フンッ! て 顔面に 鼻汁 飛ばしてました … orz




安くない

… だよねー …。



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ さすがは女王様!と思ったら押してね

未分類 | 09:57:14 | トラックバック(0) | コメント(6)
緊急速報
大変なことが起こりました!
お散歩から帰って さっそくパソコンに向かう お母ちゃんこと のりじです。
こんにちは。


                ☆     ☆


ひなちゃんの愛してやまない シーサーたん。

あたしのシーサーたん


それが

こんな姿に!


角が!

原因は この方。


文句あんのか

上からでも 下からでもいいから、ちゃんと出してね  マロンたん♪

じゃないと また切腹だよ?




にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ ひなっちには見せない方がいいなと思ったら押してね

未分類 | 18:42:57 | トラックバック(0) | コメント(0)
最期の瞬間 ありったけの愛を (結)
今日で この話も最後です。
長いこと お付き合いくださって ありがとうございました。
今日の話を読んでいただければ、『 最期の瞬間 ありったけの愛を 』 というタイトルの
本当の意味が お分かりいただけると思います。
たった数十分の出来事ですが、細かく 正確に書いていこうと思う お母ちゃんこと
のりじです。 こんにちは。


                   ★     ★


コテツのために買った シニア向けの本に、こんな文章がありました。

「 ヒトも犬も猫も 死の間際、ふっと元気になる時があるんだって。
     言い残したことを言ったり、やり残したことをしたりするために … 」




私が 病院に駆けつけたのは 午前の診察も終わった 静かな お昼過ぎでした。

武吉がいるであろう ケージの前に、スタッフのお姉さんが2人 しゃがみ込んでいます。
ケージの前面には、分厚いビニールのカーテンが 掛けられています。

ちらっと見えたのは 武吉ではなく 他の何か … あざらしのような動物でした。

じゃあ 武吉はどこにいるんだろう、
     それにしても あの子、武吉に 毛の色とか似てる …


スタッフさんが立ち上がって 私のために 場所を空けてくれます。

なんだろう、武吉を連れて来るから ここで待ってろって事なのかな

誰も 何も言いません。
誰かが 「 ぶーちゃん お母さん来たよ 」 と言っているのが聞こえました。

ビニールのカーテンは 透明なのですが、分厚いので 曇ってみえます。

つい好奇心で 中をじっと見ました。

武吉でした。

私の自慢だった スレンダーで引き締まった体は そこにはなく、
腹水が溜まって ボテボテになった体が 横たわっていました。

カーテンをめくって 「 武吉? 」 と声を掛けると、武吉は ゆっくりと 頭を持ち上げました。

私の後ろで 「 えっ? 」  「 うそっ! 」 と スタッフさん達の声がします。

言われなければ 気付かなかったと思います。

そうか、武吉は 頭を上げるチカラなんて 残ってないはずなのか …
                そうだよな、意識不明って言ってたんだから …


私を見上げた武吉の顔は 衝撃的なものでした。

はい、ちょっとここで お手を拝借。
両手を頬に当てて 下にずり降ろしてみて下さい。
口元は軽く開いて 眼球を少し上向きに …

武吉は そんな顔をしていました。

おでこから下が 全部垂れ下がって 白目をむいています。

この時、彼の最後の言葉を聞きました。

「 お母ちゃ … お母ちゃ … おれ … 苦しぃ … 」


「 カーテンで閉め切って 酸素室にしてありますので …。 」

先生が奥から出てきました。
武吉の容体の説明をしてくれましたが、ほとんど記憶にありません。

「 もう 武吉君を助ける薬も 治療法もありません 」

身体が大きくて がっしり頼もしくて いつも楽しげに ニコニコ笑っている 優しい先生が
ポタポタ 涙を落しながら 言葉を続けます。

「 僕はこの仕事をして … 研修医から開業して今まで たくさんの 怪我や病気で
 苦しむ子達を見てきましたが … こんなに苦しがる子を見たのは初めてです。
 本当にすみません。 僕は 武吉君の顔を見ていることが できなかった … 」


「 先生、どうするのが一番いいですか? 」

「 例えば、家に連れて帰ったとしても、この酸素室から出るだけで かなり苦しいと思います。 
 車は こちらで出しますが、おそらく 家に着く前に … 」


「 すみません、ちょっと主人に電話をかけてきます 」



「 もしもし? もしもし?
 武吉がね、 苦しいって …。 楽にしてあげても いいかなあっ 」


落ち着いた お父ちゃんの声が聞こえます。
「 苦しいのはダメだよね。 のりじ、お願いしていい?  大丈夫? 1人で出来る? 」

「 … うん … っ 」




「 先生、お願いします。 武吉を楽にしてやって下さい 」

袖口で目をこすりながら 先生が深々と頭を下げてくれます。
「 武吉君を助けてあげられなくて 本当に申し訳ありませんっ! 」

壁際に ズラリと並んだ スタッフさん達からも すすり泣きが聞こえてきます。

ああ、この人達は 動物が好きで、動物を助けてあげたくて この仕事を選んだんだ。 
ここでお世話になれて 本当に良かった …


武吉のための 最後の準備が始まりました。

スタッフさんが ケージの扉を開けて、武吉を抱き上げようとした時。

武吉は その手を振り切って 私のところへ 歩いてきました。

慌てて しゃがんで、手を差し伸べます。

「なんでっ? 」 「 うそぉっ 」 小さな悲鳴まで聞こえてきます。

その場にしゃがみこんで泣き出すスタッフさん。
両手をクチに当てて見守るスタッフさん。

そうかもしれませんね。
意識不明だったのが 自分で歩いたんですから。

ほんの2・3歩でしたが、まっすぐに 私のところに歩いてきました。

そして 私の腕の中で くず折れてしまいました。
手足が おかしな方向に曲がっています。

私は 家でいつもしているように 胡坐をかいて座り、武吉を膝に乗せました。

「 じゃあ こちらで … 」
スタッフさんが 武吉を抱き取って 他の部屋に連れて行こうとします。

「 えっ? ここで! ここで! 約束を …!

私は以前、 私の膝の上を取り合う 3人の息子達に 約束をしていました。

そんなに ここが好きなら お前ら ここで看取ってあげる


先生も言ってくれました。 「 のりじさんは 大丈夫だから。 ここで …。 」


先生が 心臓を止める注射の用意をしている間、私は ずっと武吉に話しかけていました。

「 ずーっと雨こんこんだったのに 今日は いいお天気だよ。
 お散歩行こうね。 武吉の赤いボールさんも 持っていこうね。
 でも ちょっと疲れちゃったから 少しねんこしてから行こうか …



先生が 武吉の腕をとります。

「 武吉大好き、 武吉大好き! 武吉大好きっ! 」




武吉は 体を綺麗にしてもらうために 別の部屋に 連れて行かれました。

声を上げて 泣いて 泣いて …

部屋に呼ばれて 真っ白なタオルの上に寝ている 武吉を見て、
なんだか嬉しくなって ふっと笑ってしまいました。

彼の顔に手を当てて そっと撫でます。


「 良かった …  もう苦しくないね … 」
                                     武吉 結
                                    たくさんのお花・おやつ・おもちゃと 武吉




ようやく 弔問客も絶え、武吉のために しなければならないことも 全て終えた ある日。

とても天気が良かったので 犬用ベッドを干そうと ベランダに置きました。
部屋の中を見ると コテツと弁天が 気持ち良さそうに寝ています。

ふふっ、誰も来ない … か

陽が当たって 白っぽく見えるベッドを見下ろしながら ぼんやり考えます。


武吉はここで ひなたぼっこするのが 好きだったな …

真夏でも 舌出して ハアハア言いながら 寝てたっけ。
コテツや弁ちゃんが ギブアップして 部屋に入ってきても 武吉1人で 炎天下の中 …。

「 ねえ、体あっちっちーになっちゃうから お部屋に入んなさい 」
「 そんなとこにいたら バカんなっちゃうよ? それ以上バカんなって どうすんの? 」

いくらガミガミ言ったって 嬉しそうな顔して お母ちゃんを見上げてたっけ …


あいつ ホントに ひなたぼっこ 好きだったよなー

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





そうだ … 今度 犬飼ったら ひなた って名前にしよう

                                   武吉の木
                                   オリーブの木  別名・武吉の木
                                   この木の下に武吉が眠っています

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ 最後まで読んでくださって ありがとうございました

最期の瞬間 ありったけの愛を | 08:56:47 | トラックバック(0) | コメント(21)
最期の瞬間 ありったけの愛を (転)
今日も お越しくださって ありがとうございます。
たくさんの人に、 武吉 という ビーグルの男の子が この世に存在していた という事を 
知っていただけて、とても嬉しいです。
今日は 当時の私の心情を中心に 書いていこうと思う お母ちゃんこと のりじです。
こんにちは。

                   ★     ★


「 今回の入院は、最初の入院の時と違って 命が危ないとか そういうものでは
 ないので
 安心して下さい。 
 赤血球の数値も 退院した時より ずっといいです。
 溶血は 始まっていますが、すぐに処置できるので 良かったです 」


先生の言葉に、
ああ、この病気と付き合っていくって こういう事なんだ
と 思いました。

一生 投薬が続いて、定期的に 血液検査をして、溶血が確認されたら 即入院。
ずっと その繰り返し …。


なら、プラスに考えよう。 
武吉が入院している間に ゆっくり休んで 体力つけなきゃ!



武吉が退院して 家にいた2週間、私は ほとんど寝ていませんでした。

薬の副作用で 大量に水を飲んで、大量におしっこをしていたからです。

我が家は ワイドサイズのトイレシーツを使っているので、
通常なら おしっこ3回分くらいは 問題ありません。

でも この時は、武吉の1回のおしっこで ワイドサイズが タップタプ。
替える時に 下手に傾けると 吸収しきれない分が ザーっとこぼれる時もありました。


夜、2時間置きに トイレシーツを替えに 行きます。
うつらうつらして はっ、寝過ぎた! と 飛び起きても 自然にきっかり2時間。

さすがは私! と、ガッツポーズをしながら タプタプになった トイレシーツを替えていると
武吉が起きてきて、替えたばかりのシーツに たっぷりおしっこをしてくれます。

「 はい、オッケー! グッド・タイミングだったね~ 」

と すぐにまた 新しいシーツに替えて、寝室に戻ります。

そして また2時間後 …。


ある夜、トイレシーツを替えていると 武吉が 起きてきました。

「 あ、ちょっと待って、今 取り替えてるから! ちょっ! まっ!  …ああ … 」

我慢しきれなくて フローリングの床の上で 大量放出。
2m四方の おしっこの海。

「 もう …っ  しっかりしてよっ! 」

ああ … なんて ひどい事を …。

自分の言葉に 愕然としている私を おしっこの海から ボタボタと上がってきた武吉が
頭を下げて 悲しそうな目で 見つめています。

「 ごめんっ! ごめんね、武吉! 
 武吉だって 好きでこんな事してるんじゃないのにね。
 お母ちゃん なんかいい方法 考えるから、ね? 」



翌日から 私も彼らと一緒の 2階のリビングで 寝ることにしました。

熟睡はできませんが、ツメの音で すぐ起きて、シーツの交換ができます。

慌てて飛び起きることも イライラすることもなくなりましたが、
ふと 思います。

これ、いつまで続くんだろ …


仕事中、寝不足で フラフラします。
身体も 熱っぽい …、あんな所で寝てたから 風邪ひいたのかな …。


そろそろ 限界かも、と思い始めていた頃、武吉の薬の量が 半分になりました。
おしっこの量も 半分に。

私は 寝室に戻りましたが、結局また 2時間の生活 ・・・・・。



今度の入院は、きっとすぐ終わるだろうから、今のうちに いっぱい寝とこ!

前向きに そう思っていたのですが、事態は急変

再入院してから 恐ろしい勢いで 赤血球値が下がっていきます。


再入院 2日目、とうとう先生に
「 のりじさんが面会に来ると、武吉君 すごく元気になっちゃうんです。
 だから 帰った後、体力使い果たして 容態悪くなっちゃうんです。
 すみませんが しばらく来ないで下さい。 
 今は とにかく安静にさせたいので … 」

面会謝絶を 言い渡されました。


その翌日、病院から電話がありました。

「 血便をして 急激に 赤血球値が下がりました。
 最後になるかもしれないので 面会に来るように。

お父ちゃんに 会社を早退してもらって、最悪 連れて帰って来られるように
車で 病院に行きました。

血便は止まって、今は安定しているとのこと。

武吉は お父ちゃんとお母ちゃんが 揃って来てくれたのが嬉しくて もう大騒ぎ。

お父ちゃんは その様子を見て、先生の話が 大げさだと思ったようですが
私は もう面会には来られない と思いました。


武吉に会えない間、先生から 1日2回、検査の数値と 様子を知らせてくれる
電話がありました。

先生も ずっと武吉の急変に備えて 病院に泊り込みです。
本当にありがたいことです。


上に書いた日から 4日後の夕方、
今夜がヤマだと思う。 至急来て下さい 」 と電話がありました。

小雨が降っていたのですが、自転車に飛び乗り 急いで病院へ。

武吉は 無表情で迎えてくれました。

ケージの扉を開けて、カラーを剥ぎ取り、武吉を抱きしめようとしたのですが
武吉は私の腕からすり抜けて、私の膝に上ってきます。

膝の上にきても 座っているチカラがなくて ズルズルと 崩れ落ちていきます。

重くて 揺すり上げることも 押さえていてあげることもできません。

横に下ろして、腕を回していてあげようとするのですが
武吉は また膝の上に上ってきます。

下ろしても 下ろしても、何度も何度も、無表情のまま ただ 黙々と。

大好きだった お母ちゃんの膝の上。
ここに どっかり座っていれば  お母ちゃんは 動けなくて帰れない。

武吉の気持ちが分かるので もう涙が止まりません。


「 武吉君の数値は すでに危篤状態のものです。 今、こんなに動けるなんて信じられません。
 連れて帰りたいと言うのなら 止めることはできませんが、
 最後の手段の注射 ( 1本 10万円! ) も 打ちました。
 武吉君の体力と 奇跡を 僕は信じたい。

「 私もそう思います。 先生、このままお願いします。 」

帰り際 振り向くと 武吉は やっぱり無表情のまま こちらを見ています。


病院を出ると さっきまでの小雨が どしゃ降りになっていました。

ずぶ濡れになっても、自転車を しゃかりきに漕いでも、あの無表情な 武吉の顔が浮かびます。

身体の中で 何かが破裂しそうでした。
どうにかなっちゃいそうだったので 大声を上げました。 雨音が かき消してくれます。

弁天の 2度目の言葉 を聞いたのは、この日の夜のことでした。


そして その2日後。

仕事中に 病院から電話がきました。


「 呼吸困難で 意識がありません。 すぐに来て下さい。 」
                                        武吉 承
                                         1回目の入院時の武吉
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ 続きは明日の「最期の瞬間 ありったけの愛を (結)」 で

最期の瞬間 ありったけの愛を | 10:05:36 | トラックバック(0) | コメント(4)
最期の瞬間 ありったけの愛を (承)
今日も来て下さって、ありがとうございます。
こんな重たい内容に お付き合いくださって なんとお礼を申し上げていいのやら …。
今日は、闘病生活を中心に書いていこうと思う お母ちゃんこと のりじです。
こんにちは。


                ★     ★


『 免疫介在性溶血性貧血 』 これが 武吉の病名でした。

通常、身体に入ったウイルスなどを攻撃する白血球が、どういう訳か 自分の仲間である
赤血球を 不法侵入者と間違えて攻撃してしまう なんともやるせない病気です。

攻撃を受けた赤血球は、壊れて おしっこと一緒に排出されるとか。

( 犬のネギ中毒って聞いたことありませんか? あれは ハインツ小体性溶血性貧血って
 いうんです。 原因が違うだけで症状は同じです。 絶対にあげないで下さいね )



「 血尿とは 違います。 検査すれば すぐに分かることです。 どこの病院ですか! 」

私が書いたメモを見ながら、いつもはニコニコと 温和な先生が まるで
これから僕が怒鳴り込みに行ってやる! と言わんばかりに 怒っています。

「 致死率 50%の 怖い病気なんです。 覚悟して下さい。


( 50%って、2人に1人は 死んじゃうって事?
           覚悟って 武吉がその1人になるって事? )


もう 何が何だか 分かりません。

( 先生は 武吉が どんだけ頑丈な子か 知らないから そんな事言うんだ。
 今まで 下痢1つしたことないのに。 つい こないだまで ボール追っかけて 
 走り回ってたのに。 ちょっと具合が悪いだけだもん! 死ぬなんて … 絶対ない! )




毎日 お見舞いに行きました。

武吉は 大型犬用のケージに入っていたので、私も一緒に入りました。
彼が落ち着けるように、私の枕カバーや Tシャツを ケージの中に置かせてもらいました。

1時間くらい一緒にいて、ごはんを食べるように言い聞かせたり、耳掃除をしたり
指でブラッシングしてやったり。

武吉は 私の膝の上から どこうとしません。 私も しっかり抱きしめます。
身体を揺らしながら 今日のコテツの散歩の様子や お友達や 弁天の事を話したり。


そのうち 先生が仕事を終えて いろいろな話をします。

輸血 の話も出ました。

「 赤血球が壊れて 足りないので、酸素を身体中に送る事が出来ない。
 薬が効いて 白血球の暴走が止まるまで、輸血をして 血液の補充を 」

「 はい 是非!」

「 できるだけ若くて 大型犬のお友達はいますか? 全身麻酔 で血を抜きますので 」

どういう訳か、この1年 麻酔事故で亡くなった子の話を 4件も聞いていた私。
( あ、この病院での話じゃないですよ? )

「 すみません、この話は なかったことにして下さい。 友達には頼めません。 」


それでも 武吉は、お薬だけで徐々に快方に向かい、10日後には 退院できることに。

思ったより回復が遅く、でも 壊れる赤血球より 作られる赤血球の方が多くなって
きたので、毎日通院できるなら ここより 家にいたほうがいい と。


病院にいた時は いつも キラキラした目で 私に甘えてきてたし、私が出入りする
度に ワンワンやかましく吠えていたので、先生の話よりも 割と元気そうに
見えていた 武吉。

でも、退院して分かりました。

( 元気だったんじゃないんだ、私が来て 嬉しかっただけだったんだ )

武吉は ずっと 犬部屋に籠もっていました。

水飲みと おしっこと ごはんを食べるとき以外 ずーっと 犬部屋に。


お散歩にも 行きました。

元気になった武吉を歓迎してくれる散歩仲間に コテツと同じ勢いで 
おやつをねだっています。

でも、ボール遊びは 1度も ねだりませんでした。

4・5日もすると、家の中で コテツと遊ぶようにもなりました。

散歩は やっぱり、広場に行って帰って来る程度のもので 我慢してもらいましたが
リードを ビンビン引っ張って 嬉しそうです。

毎日の通院も 病院の近くまで来ると 走り出して、ドアの前で 「 早く開けてぇ~」 。
普通だったら 「 こんなとこ、もうこりごり! 」 だと思うのですが、本人ウキウキ。

よっぽど可愛がられてたんだなぁ と こっちも嬉しくなります。


退院して 2週間が経った頃。

ボール遊びをしないこと以外は 以前と全く変わらない武吉に
良かった … 武吉は 残りの50%に入ったんだ と思えてきた矢先、


「溶血が始まっています。 再入院を。」
                                
武吉 転
                                 退院後、犬部屋に籠もる武吉
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ 続きは明日の「最期の瞬間 ありったけの愛を (転)」 で

最期の瞬間 ありったけの愛を | 08:50:17 | トラックバック(0) | コメント(5)
最期の瞬間 ありったけの愛を (起)
少し思うところがありまして、今日から4日間 武吉のことを書かせていただきます。
「 4年以上も前に死んだ犬の事を いつまでも うじうじと … 」
思われるかもしれませんが、 確かに そうなのかもしれませんが
あの日の事を きちんと文章に残しておきたいと思う お母ちゃんこと
のりじです。 こんにちは。


                 ★     ★


あれは 2004年のこと。 9月の木曜日。

私は今でこそ、のんびり 専業主婦などしておりますが
この頃は パートで 朝イチから昼過ぎまで 仕事をしていました。

この日も 仕事から帰って、遅い昼食をとっていました。
コテツも武吉も お出迎えの騒ぎが収まり、替わりばんこで おトイレへ。

武吉が 用を済ませて トイレから出て、なぜか自分のおしっこのニオイを
念入りに嗅いでいます。

なんだろうと 覗いてみると、 そこには見たこともない 茶色いおしっこが


なに これ! やだ なに? なんなの これ! 血尿?

病院の 午後の診察が始まるまで あと1時間。

慌てて残りの昼食を クチに押し込みながら 武吉の様子を観察します。

( 別に … いつもと変わらないけど … )


お医者さんに行く途中、武吉が 真っ白いプラスチックの看板に おしっこをしました。
きれいなレモン色でした。

( たった1回 変な色のおしっこしたからって、お医者さん行くのは 大げさかな )


病院は 超満員。

「 急患が運ばれたので かなりお待ちいただくと思いますが 」

( 具合が悪いわけじゃないし、おしっこの色も戻ってるし … )
「 じゃあ、また症状がでたら 来ます 」


帰り道、いつもの広場に寄ると 武吉が ボール遊びをねだってきました。

「 あなた 今 お医者さんに行ってきたんでしょう? 今日はダメ。 おとなしくしてなさい 」
( 後になって後悔しました。 遊んであげれば良かった。 
     私は 武吉との 最後のボール遊びがどんなだったか 覚えていません。 )

その日は それで終わりました。


そして 次の日。 金曜日。

武吉が 朝ごはんを 食べに来ません。

「 武吉! ごーはーんっ! お母ちゃん 遅刻しちゃうから 早く早く! 」

のそのそとやって来て なんとか全部食べました。
でも、のそのそって時点で もう普通じゃない …。

「 お母ちゃん お仕事から帰ったら お医者さん行こうね? いい子で寝ててね? 」


仕事から帰って 時計を見ながら お昼ごはんを食べていると 
突然の どしゃ降りの雨。

( どうしよう … これじゃ行けない … )


夕ごはんも、呼べば のそのそ来るのですが、1口だけ食べて 終わり


3日目。 土曜日。

私も お父ちゃんも お仕事休みだったので、朝イチで病院へ。

いつも行く T 病院は たまたま 研修日とかで お休みなのは 貼り紙で知っていたので
仕方なく、T 病院が出来る前に お世話になっていた H 病院に行くことに。
少し遠いのですが、お父ちゃんが一緒なので、車で。


4年近く来ていないのに 武吉のカルテは 残っていたので すぐに診察。

お注射と、出血を抑える飲み薬と 抗生物質の飲み薬を いただきました。

( これでもう大丈夫。 お薬が効いてくれば … )



でも 武吉は 一向に元気になりません。

夕方には また おしっこが茶色になりました。


4日目。 日曜日。

私は仕事だったので、お父ちゃんに 武吉を いつもの T 病院に連れて行ってもらいました。
今までの経過を 細かく書いたメモと 昨日頂いた お薬も持って行ってもらいます。


そして、仕事中 お父ちゃんから メールが来ました。

『 武吉 入院しました 』                    
                                  武吉 起
                                  元気な武吉、最後の写真
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ 続きは明日の「最期の瞬間 ありったけの愛を (承)」 で

最期の瞬間 ありったけの愛を | 09:23:07 | トラックバック(0) | コメント(4)
すべてはあなたのために
昨日の天気予報では、のりじ地方は 雪!
すっごく すっごく楽しみにして、夜中も何回も起きて 窓の外を覗いていたのに
今朝のお空は ただの グレーな 雨模様 …
一瞬、雪に変わったと テレビでは言ってたけど、残ってなきゃ 意味ないじゃん!
期待はずれで がっかり真っ最中の お母ちゃんこと のりじです。 こんにちは。


                  ☆     ☆


ひーなーちゃ~ん♪
今 ちょっといいかな? お母ちゃん 聞きたい事あって。

ひなちゃんはさー、お正月に おじいちゃん達からもらった お年玉 何に使うか 
もう考えたのかなあ♪

全額豚耳

え …、なんで豚耳?

第一歩

( ちっ、こいつ 本気でそんな 阿呆な計画 立ててたのか … )

なるほどねー、来たるべき時に備えて 身体作りって訳ね?
やっぱり ひなちゃんの ちっこい頭じゃ そんな事くらいしか 思いつかないよね。

あーいやいや、そんな顔しないで。
お母ちゃんさ、ひなちゃんのために 一肌脱いであげようと 思ってるんですよ。


ねえ、ひなちゃん。

お母ちゃんに 先行投資してみない?

フォアグラ 弁天は蚊帳の外
ああ、あなた達は あっち行っててちょうだい。


ね、ひなちゃん どうかしら。

先行投資?

( よしっ 乗ってきたっ )

んふっ、つまりね? 
今の時代、情報 ってのを武器にしないと 勝ち組には残れない訳ですよ。

幸い お母ちゃんは ブログってものを やってるじゃないですか。
これを利用しない手は ないと思うんです。

ひなちゃんの どす黒い野心、溢れる情熱、輝く瞳、躍動する筋肉 を 
世界中に見せつけて ひなちゃんに メロメロになった メンズワンコ達を
世界征服の実働部隊 にするんですよ!

やっぱり できる女 っていうのは、一切表に出ないで 
裏から自分のコマを 思うように動かせる器量がないと、ねえ。


できる女

( よっしゃ! つかんだ! )


フォアグラ
うん、また今度ね ( さらり )


それでね、ひなちゃん。
ここで ちょっと 問題があるんですよ。

お母ちゃんの ケータイカメラじゃあ あなたの 輝く瞳躍動する筋肉 も 
うまく撮りきれなくて …。

いくら 『 サイバーショットケータイ 』 っていっても、所詮はケータイだからねぇ …。

だからさー


お年玉で デジカメ買ってもいい?



軍資金

マジ? マジで? やったーーっ!

ひなちゃん 大好きっ!


後はよろぴく

はーーい!


言いつけてやる

うっさい!



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ 週明けの画像を楽しみに押してね

未分類 | 09:58:08 | トラックバック(0) | コメント(9)
使い道がない
えー …、ひなっちの 大切な 大切なシーサーたんですが、
昨日より、1泊2日☆エステの旅 に出ております。

宿泊先のホテルの名前は 「 しゃなおんち 」
( あらやだ、なんか 洒落た感じ♪ )

昨年のクリスマスより 一身に 女王様の寵愛を受け止めてきましたが
今回のエステで 見違えるほど ピッカピカ に磨き上げられて 帰って来るでしょう。
カリスマエステティシャンの しゃなママさん 、よろしくね~♪
( 全ては あなたの ご子息が悪いのよ~ )

いつかは こんなことになるだろうと、1度も シーサーたんを洗ったことのない
お母ちゃんこと のりじです。 こんにちは。


しかし、昨日の別れのシーンは 見ごたえありましたわ。

広場から 一緒に帰る道すがら、ずっとシーサーたんを咥えっぱなしの しゃなおに
「 絶対 プピプピ鳴らすなよ 」 とすごむ 大人が2人。

何度も振り返りながら 奪われた獲物を取り返そうとする 女豹。


のりじ家のみ 信号を渡り、「 じゃーねー 」 と手を振ると
道を挟んで キョトンとした顔で見詰め合う しゃなおと ひなっち。


「 え? ぼく ホントに持って帰っちゃっていいの? 」
「 え? あんた まさか ホントに持って帰っちゃうの? 」


まるで 『 ロミオとジュリエット 』 のようでした。 ( ← ちょっと違う )

★ 新春コラボ第1弾!昨日のシーサーたんの様子は こちら で!

                
                  ☆     ☆


え~、なかなかいい写真が撮れたんだけど 使い道がない って
よくあることですよね。

今日は そんなお写真を ご紹介します。



まず1枚目。

ひなっちの 可愛い寝顔 その1。


ミラクル 半眼

ひなちゃんには めずらしい 半眼
ウチの子達は あんまりしないので、嬉しくて 思わず撮っちゃいました♪


では 2枚目。

こちらも ひなっちの寝顔 その2。


ミラクル 鼻が!

は、鼻が曲がっとる!
実は ひなっち、よく これやるんですけど、普通ですか?
コテツさんも 武吉くんも、こんな間抜けな寝方は したことないんですけど。


最後に 超自然現象、惑星直列。

ミラクル 惑星直列

お父ちゃんが 「 身体にいいから食べなさい 」 ( ← ?) って 買って来てくれた
お芋さんで パチリ☆

ホント、仕込んだ訳じゃなくて たまたま撮れた写真です。

この目線の違いが、主役になれるか 脇役に留まるかの分かれ目だと思います。




にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ 昨日はプリンを買って来てくれた優しいお父ちゃんに免じて押してね

ボツ画集 | 09:30:06 | トラックバック(0) | コメント(6)
具合の悪い母達の気も知らず
わたくし 前記事のコメントに書きましたように、帯状疱疹の 地獄の苦しみ から
間一髪 逃れる事ができました。
心配のコメントをくださった皆様、ありがとうございました。
ブログやってて良かったなぁ と、ちょっぴり泣けた お母ちゃんこと
のりじです。 こんにちは。


                 ☆     ☆


( でもなぁ、体調悪いことに 変わりはないんだよなぁ …
 お散歩 めんどくさいな~
 だいたい、年末の お父ちゃんのお休みから ずっと、
 コテツさんとペア組んでたからなぁ
 いきなり 2頭引きってのは キツイよな~ … )



今日は行くんでしょうね!

やっ …! やだ ひなちゃん! そんな目しちゃって~
大丈夫よぅ。 今日は お散歩行くからね?



( ふう …、犬飼って 困る時って こういう時だよな~
 猫はいいよなぁ お散歩行かなくて済んで … )


今日は行くんでしょうね!

わっ …かってるよぅ。 行きますって! ね?

さあ! レッツゴー!




広場に着くと しゃなおと しゃなママが 先に来てました。

しゃなママも 年末から 風邪っぴき
今日も 「 鼻水が垂れるぅ 」 と マスク着用です。

年が明けてから、ママに会うのは 初めてだったので、新年のご挨拶をしていると
マロンたんも やってきました~!

ようやく いつもの生活に戻ったって感じです。


マロンママに おやつをねだる 面々。

お年玉~

立ち位置も 態度のでかさも 年功序列 です ( 涙 )


ひなちゃんは さっそく ボール遊びですね。
ちゃーんと 大好きな シーサーたん 持ってきてありますよー♪

ふんふふーん

ちょっと ひなちゃんっ! あなた 女の子なんだから …


よこせよっ!

あ、あの しゃなたん?
ママ まだ具合悪いんだから あんまり引っ張んないであげて?


撮ったどー

あっ! ひなちゃんっ ばかっ …!


ざけんじゃないわよ

ママ …、ごめん …。
がんばって 走って …。


跳ぶ!

ああ …、ひなちゃん 昨日 豚耳 食べちゃったからな~。

ほら ひなちゃん。 ママがボールさん 貸してくれたよ。
これで遊ぼうよ。
( お母ちゃんも 目がまわるから 辛いのよ )


青で我慢

ぷっぴぴぷぴぷぴ

しゃなたん お願い! ひなっち 煽んないでぇ~!


なんとか しゃなおから シーサーたんを 取り上げて、
今日のお散歩 これにて終了!

コテツさんは 少し離れたところにいる 他の飼い主さん達に おねだりしたくて
ずーーーっと引っ張ってるし、
ひなっちは 「 あたし まだ ほとんど遊んでないっ! 」 とばかりに
ビョンビョン 飛びついてくるし …。

お母ちゃん もう 疲れたよ …


しゃなおのママも さすがにもう ヘロヘロだね。
一緒に帰ろうね。


お尻しか見えない


今日も早寝だな こりゃ。

昨日と同じように 生卵3つ、ゴキュゴキュッ と飲んで~
( くふっ♪ 映画のロッキーみたい。 「 エイドリアーーン!」 )
 ↑ 分からないヤングは お父さんに聞いてみよう!

アリナ○ン 飲んで~

明日もがんばるぞー!



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ なんだかんだ言いながら楽しそうだよね と思ったら押してね

未分類 | 12:12:46 | トラックバック(0) | コメント(5)
お母ちゃん、ダウンにつき (動画)
年末にできた にっくき ヘルペス
まだ 治りきっていないというのに、今度は 帯状疱疹 … 。
とことん 弱りきっていた お母ちゃんこと のりじです。 こんにちは。


                 ☆     ☆


ひなちゃ~ん …。
お母ちゃんさあ、なんか ちょっと具合悪い …。



大丈夫ぅ?

う~ん … なんとかね~。
それでさあ、悪いんだけど 今日 お散歩 行けそうにないんだ~。



お散歩行けないの・・







まじで?

う … うん、マジ。
ごめんねぇ?


そんなのいやあっ

ごっ、ごめんって~
ほら、今日1日 ゆっくりしてれば 明日はきっと 元気になるよ。

だから 今日はみんなで 仲良くねんこしてよう? ね?




この後は、みんな 駄々をこねる事もなく、( 駄々こねるのは ひなっちだけだけど )
いい子で おこたで 寝てました。

こたつの中1

ひなちゃん、そこにいたら お母ちゃん ねんこできないよ …。
あっち いっぱい空いてるのに、なんで密集したがるかな …。


1時間後

こたつの中2

ふえ~~ん、お母ちゃんも ねんこしたいよう。



夜には、今日は ごめんなさいね の 気持ちを込めて、ちょっと豪華なおやつでも。


コテツさんには 1本だけ残ってた 牛テール
ひなちゃんには 豚耳 を。

食べ終わる速度の調整としては、なかなか良いチョイスではないかと。


と思ったのですが、思いのほか コテツさんが早かった …。

その後の様子は 動画でお送りいたします。

タイトル : 羨望の眼差し





押し殺した 含み笑い が、妙にセクスィに聞こえるのは 私だけかしら。



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ 早く元気になれるように押してね

動画 | 11:17:44 | トラックバック(0) | コメント(6)
伝説の男 (弁天のツメ編 )
年明け早々ですが 「 伝説の男 」 シリーズ いってみましょう!
今日のお話は 途中 痛い描写 があります。
その手の話が ダメ な方は、文字はスルーして 犬と猫の可愛いお写真 だけでも
見ていってくださいませ。
今日から お仕事の お父ちゃんを送り出して、久しぶりの のんびり静かな朝を
堪能している お母ちゃんこと のりじです。 こんにちは。


                 ☆     ☆


コテツさんは いつも、私が 夕ごはんを食べている時に
退屈しのぎに 兄弟たちに ちょっかいを出して 遊ぶのが 習慣です。


あれは コテツさんが5歳、猫の弁天くんが1歳くらいの事です。

この日のターゲットは 猫の弁ちゃん


二人は仲良し
( 2人は仲良し )



ご存じない方の為に 説明いたしますが、

弁ちゃんは 小脳に障害があって、今でも身体のバランスをとることが できません。
筋肉がついて 大人の体つきになるまでは、1日中 ヘッドバンキングしている状態でした。
歩いても ふらふら、自分の行きたい方向に 真っ直ぐ進むことも出来ません。 



とまあ、こんな弁ちゃん相手に 安全に遊べるのは、コテツさんくらいしか いません。
( 武吉くんは 弁天のガクガクした動きや、いきなりぶつかってきたりするので
怖がって あまり 近寄りませんでした )
( あ、ひなっちは 初めて見た猫が これ だったので、なんとも思っていないようです )


こんなに仲良し
( 仲良くねんね )




さて、この日 お母ちゃん1人で テレビを観ながら 夕ごはんを食べていました。

視界の隅に、じゃれて遊んでいる コテツさんと 弁ちゃんの姿があります。

ふと気付くと、2人が なんだか不自然。

テレビから 2人に焦点を合わせると、じゃれついた格好のまま 固まっています。


「 なにやってんの? 」
と聞くと、コテツさんが 少し首を傾げたまま 上目遣いに こちらを見ています。

よくよく見ると、

コテツさんの 上唇のタルタルしてるところに、
弁ちゃんが ぶら下がっているではありませんか!



おそらく、じゃれているうちに 弁ちゃんがバランスを崩して、
慌てて ツメを立てて コテツさんに しがみついちゃったんじゃないかと …。


2人とも 微動だにしません。



ただ、コテツさんの目が
「 う、動けねぇ …」 と 訴えてくるだけ。

コテツさんの おクチのタルタルは、弁ちゃんの重みで ビロ~ンと 垂れ下がっています。



二人でダンス
( お手手つないで 寝ながらダンス )


お母ちゃんは パニックです。

「 どうしよう、ねえ、弁ちゃん 自分で取れない? 」

弁ちゃんも 自分で体勢を立て直そうとしているらしく
時々 ピクッ ピクッ と動くのですが、どうにもならないようです。


やっぱり、お母ちゃんが コテツさんのタルタルと 弁ちゃんの手をつかんで
ツメを抜くしか ないのかしら …


と その時!


ブチンッ! コテツさんの皮膚が裂ける音

ドタンッ! 弁ちゃんが床に落ちる音


思わず 目を ギュッ と つぶってしまいました。

そーーっと 目を開けると … そこには …




お互いの顔を ペロペロ舐めあう 2人の姿が !!


「 ごめんね ごめんね? 痛かった? ホントにごめんね!」
「 お兄ちゃんは大丈夫だよ お前もビックリしちゃっただろ わざとじゃなかったんだから な? 」



はい、お母ちゃん 号泣



添い寝する弁ちゃん
( ヘルニアで ケージに隔離されたコテツさんに 添い寝する弁天 )




にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ 
相手がコテツさんじゃなくて ひなっちだったら…なんて 恐ろしい想像をした人も押してね

伝説の男 | 09:51:33 | トラックバック(0) | コメント(5)
こんなはずでは
今朝は ゆっくり朝寝坊♪ と意気込んでいたのに、連日の早起きの習慣か
9時半に 起きてしまった お母ちゃんこと のりじです。 こんにちは。

( 11時くらいまでは 寝てるつもりでしたのにぃ … )


                ☆     ☆


皆様、覚えていらっしゃるでしょうか。

昨年のクリスマス、コテツさんと ひなたちゃんのプレゼントに あげた
豚耳 の事を。

お友達の もるぽぽさんちの ぽぽさん ( ビー・13歳の熟女 ) は、お誕生日に
豚耳を食べて、今まで渋っていたお散歩も 毎日はりきって出掛けるように
なったんだとか。


そう、豚耳には 若返り効果がある!


こんな有益な情報は、見過ごす訳には いきません。

コテツさんにも 若返ってもらって、
せめて ひなっちと同じスピードで 歩いてくれるようになれば!


更に、豚耳には コラーゲンがたっぷり!

ならば カイカイで可哀相な ひなちゃんのお肌も もっちりぷりぷりに!



さて、結果 …



絶好調!

コテツさん、若返りました。

もう、すごい んです。


絶好調すぎ

あまりの 激しさ に お母ちゃんの身体も揺さぶられて お写真ブレまくり。

せっかく お正月休みで お父ちゃんがいるのですから、撮ってもらいましょう。

ふんっふんっ!


ものすごい 持続力 です。

ああ … 昔のコテツさんに 戻ったみたい。 ( うっとり )



しかーーし!


効果があったのは もちろん コテツさんだけじゃ ありません。

そう、このお方も … ( 涙 )


興味津々

今まで こういう事に 全く興味のなかった おひなちゃんまで。


神秘的


そして、この後 コテツさんに乗っちゃうんです ( 涙 )


そして 大喧嘩

お写真なんて 撮ってる場合じゃありません。
早く止めないと  を見ることになります。
( もちろん コテツさんの )

女なんかに

男としてのプライド は 妙に高い コテツさん。


ムラムラ

とうとう 大人への扉 を 開いてしまった ひなっち。


こんな効果を期待していた訳じゃなかったのに …

恐るべし 豚耳!




                ☆     ☆



おまけ

せっかく お父ちゃんがいるので、コテツさんとの ラブラブ2ショット を 撮ってもらいました♪


おまけ 1

あ~~ん お母ちゃん 幸せ♪





おまけ 2


ちょっと 調子に乗りすぎました …。




にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ 若返りというより強壮効果だなと思ったら押してね

未分類 | 11:30:26 | トラックバック(0) | コメント(6)
次のページ