FC2ブログ
 
■プロフィール

のりじ

Author:のりじ
<家族構成>
お父ちゃん :堅実的なおうし座
お母ちゃん(のりじ) :夢見る魚座
ひなた:ビーグル2004年9月20日出生
平次:ビーグル2011年8月27日出生

故・コテツ:ビーグル(享年14歳3ヶ月)
1997年1月19日~2011年4月17日
故・武吉:ビーグル (享年5歳6ヶ月)
1999年4月9日~2004年10月14日
故・弁天:雑種猫 (享年13歳2ヶ月)
2001年4月~2014年6月11日

       ☆  ☆

ランキングに参加しています
あなたのポチが励みになります
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ


トラコミュ参加中

にほんブログ村 トラコミュ デジイチ de ワンコブログへ
デジイチ de ワンコブログ

■カウントダウン

■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■最新記事
■最新コメント
■今 何人?
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■武吉の木 育成中♪

■クール ドッグ サイト

2009年 4月 6日

■紹介されました♪ その1

アイリスペットどっとコム アイリスペットどっとコム   第24回 『 話題の飼い主さん登場 』

■紹介されました♪ その2

Wan 2012.9月号

『 女王様としもべ 』 の幸せなカンケイ

■紹介されました♪ その3

FRIDAY 2015.6月26日号

第69回 わんにゃんパラダイス・R

■紹介されました♪ その4

アイリスペットどっとコム アイリスペットどっとコム   ビーグル辞典・インタビュー

■モラタメ

■ショッピング

■歯を大切に キャンペーン

『パンチのデンタルケアなう。』

■楽しいブログライフを♪

■リンク

■福パパ画伯ミュージアム


 

■検索フォーム

■QRコード

QRコード

やっぱり病理検査
昨日からずっと とっても風の強い のりじ地方。 朝っぱらから地震もあって …。
なんだか寝不足気味な お母ちゃんこと のりじです。 こんにちは。


                  ☆     ☆


犬ドッグのため 病院にいるコテツさんを 迎えに行かなくちゃの お母ちゃん。

今度は ひとりで家を出るので ひなちゃんも おりこうさんに お留守番出来るはずです。

片手が空いて 傘をさせるので、また雨の中 歩いて帰ってきて ひなっち同様 
速攻シャンプー … という手筈だったのですが、

検査で疲れてるコテツさんを こんなどしゃ降りの中 歩かせるのは 可哀想 …


という訳で、お母ちゃん 心を決めました!

「 もしも~し、おばあちゃ~ん? のりじで~っす♪ ねえ、今ひま~? 
 車出して欲しいんだけど~♪  ああん、可愛いコテツ君のためだよぅ 」


えへへ、一件落着~~。
( 私の実家は 歩いて10分弱のところです。)



さて、予定の時間に 病院に到着。

検査の結果を聞かなくてはいけないので、先生が空くまで待たなければいけません。

待合室には ゴールデンちゃんを連れた奥様がひとり。
飼い主談義に花が咲きます。

そのゴールデンちゃんは 13歳の女の子。
身体のあちこちに 腫瘍ができて、去年の夏から もう2回も 手術をしているんだそうです。
そして今回、また転移 …。
今日は そのご相談に来ているとのこと。

「 手術自体は仕方ないけど、麻酔がね~、もう年だし … 」

同じ悩みに 溜息が出ます。


お! コテツさんが出てきました。

気がつけば夜

また しばらく待たされて、ようやく呼ばれて 検査の結果を聞きます。


心配していた心臓も 全く問題なし、というより、拡張していた心臓が 今までで一番
小さくなっていると。
心臓と腎臓の W治療が良かったみたいです。

さて、ここで本題の 足の腫瘍の話。

悪いものと分からないのに 麻酔をかけるのは … という私に 先生は

「 様子を見ていていいような物には見えないんです 」 と。

ならば、針を刺して 病理検査に出してみましょう ということになりました。

注射器で 中の細胞を取り出すには、あっちから こっちから 何度も針を
刺さなくてはならないんだそうです。

悪性の場合、それで散って転移してしまう可能性もあると。

針を刺すのは 最低限に。 細胞が取れなければ 深追いはしませんので。
と言ってくださったので、お願いすることにしました。

待合室で待っていると、コテツさんの 「 キャヒン! 」 という鳴き声が 3回聞こえました。

コテツさんは 鳴く子じゃないんです。
よっぽど痛かったのか、もう我慢の限界だったのか …。

痛かったです

思った以上の量を採取できたので、半分をここで検査してみると。

確実に良性と分かるものなら、検査機関に出さなくても すぐ分かるそうです。

「 染色して うんぬん … もうしばらくお待ちください 」

よってたかって

結果が出ました。

「 グレー 」 良性とは言い切れないそうです。

「 病理検査に出します。 結果は1~2週間後です。 」


結局、2時間掛りました。
コテツさんも お母ちゃんも おばあちゃんも もうぐったり …。


早くおうちに帰りたい


おうちに着いて、一眠りした後は もう大変!

うっぷん晴らし?

若いです。 若すぎます、コテツさん。

ひなちゃんの診察

ひなちゃんよ、元気な所は 手術しなくていいんですよ。



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ とりあえずハッキリさせることができてホッとしているお母ちゃんに押してね

スポンサーサイト



未分類 | 11:50:18 | トラックバック(0) | コメント(11)