FC2ブログ
 
■プロフィール

のりじ

Author:のりじ
<家族構成>
お父ちゃん :堅実的なおうし座
お母ちゃん(のりじ) :夢見る魚座
ひなた:ビーグル2004年9月20日出生
平次:ビーグル2011年8月27日出生

故・コテツ:ビーグル(享年14歳3ヶ月)
1997年1月19日~2011年4月17日
故・武吉:ビーグル (享年5歳6ヶ月)
1999年4月9日~2004年10月14日
故・弁天:雑種猫 (享年13歳2ヶ月)
2001年4月~2014年6月11日

       ☆  ☆

ランキングに参加しています
あなたのポチが励みになります
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ


トラコミュ参加中

にほんブログ村 トラコミュ デジイチ de ワンコブログへ
デジイチ de ワンコブログ

■カウントダウン

■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■最新記事
■最新コメント
■今 何人?
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■武吉の木 育成中♪

■クール ドッグ サイト

2009年 4月 6日

■紹介されました♪ その1

アイリスペットどっとコム アイリスペットどっとコム   第24回 『 話題の飼い主さん登場 』

■紹介されました♪ その2

Wan 2012.9月号

『 女王様としもべ 』 の幸せなカンケイ

■紹介されました♪ その3

FRIDAY 2015.6月26日号

第69回 わんにゃんパラダイス・R

■紹介されました♪ その4

アイリスペットどっとコム アイリスペットどっとコム   ビーグル辞典・インタビュー

■モラタメ

■ショッピング

■歯を大切に キャンペーン

『パンチのデンタルケアなう。』

■楽しいブログライフを♪

■リンク

■福パパ画伯ミュージアム


 

■検索フォーム

■QRコード

QRコード

誘拐未遂事件豪華2本立て
昨日の記事とコメントを読んだ方にのみ分かる
お母ちゃん 間抜けなやじろべえになる の図。

間抜けなやじろべえ1 間抜けなやじろべえ2

けっこう重いです。
これから毎日これかと思うと、ちょっとうんざりな お母ちゃんこと のりじです。
こんにちは。

                  ☆     ☆


今日のタイトル 「 誘拐未遂事件 」 穏やかじゃありませんね。
これはまだ コテツさんが ぼくちゃんだった頃のお話です。

その日、コテツを連れて 広場に行くと、初めてお会いする ワンコ連れの
中高年ご夫婦が来ていました。

コテツのリードを放して 奥様とおしゃべりをしていると、ご主人がコテツの後を
ついていきます。
そして 引きずっているリードを拾い上げて 一緒に広場の中を歩き出しました。

その頃のコテツは、まだ純白の心を持っていて 呼び戻しは完璧。
( わざわざ リード持ってくれなくてもいいのにな … )

コテツおいしい顔1

そのうち おかしな事が起こりました。

ご主人が コテツのリードを持ったまま、広場から出て行こうとしているんです。

( え? ちょっと待ってよ なにやってんの? )
私の隣には そちらを見ながらも、嬉々として自分ちのワンコの話を続ける奥様。

あの … お宅のご主人、ウチの子 どっかに連れて行こうとされてるみたいですけど
その頃 まだ私は ピチピチの20代、年上の方に 冗談なんて言えるような
タマではありませんでした。 ( 今だったら? あなた そりゃもう )

コテツさんはというと 広場のふちで足を踏ん張って 一緒に出て行くのを拒んでいます。

ご主人がリードを放し、コテツが走って戻って来ました。
ニコニコと コテツの後ろから歩いて こちらに戻ってくるご主人。

私は 「 いや~、たいしたもんだ。 この子は おりこうさんだね 」 とかいう
セリフを期待していたのですが、そのことには一切触れず。

しばらく お話しした後 お別れしましたが、あれ 一体なんだったんでしょう。

コテツが一緒にくっついて行っちゃってたら どうなってたんでしょう。 ね。


コテツおいしい顔2

さて、豪華2本立てと銘打ったからには まだ続きますよ~♪

今度は 私が小学生だった頃のお話。

え? 聞きたくない? まあ そう言わずに。

その日 私は、近所のお姉ちゃんと 家からすぐ近くの公園で遊んでいました。

滑り台の上から 公園を見下ろすと、1人でうろうろしている お兄さんが1人。
明らかに不審者っぽいのですが、子供の目にも分かるのですが、
感覚は 「 あのお兄さん なにやってるんだろう 」 程度でした。

そのうち、お兄さんが声を掛けてきました。 (やん、ナンパ? )
兄 「 何年生? 」
の 「 1年生、今度2年生 」 (1年の春休みの出来事だったんで )

兄 「 お兄ちゃんのお友達が ここで財布落としちゃったんだって。
    一緒に探してくれる? 探してくれたら これあげる 」

お兄さんは ポケットからミントキャンディの容器を取り出してみせます。

私は それがすごくからくて、私のデリケートなおくちには合わないことを知っていましたが
今 ここでそれを言うのは 「 もっと他の物をくれ 」 と言っているようで 大人げないと思い、
「 うん、いいよ 」 と快諾しました。

( 財布が見つかって お兄さんがそれをくれようとしたら 「 いらない。 財布見つかって
 良かったね。 じゃあね! 」 と 颯爽と走り去るつもりでした。 大人の対応ですね )

コテツおいしい顔3

お兄さんは 私を 公園の隅の公衆トイレに連れて行きました。
電話BOXみたいな 簡易トイレです。
木がうっそうと生い茂って、人目につかない所です。

兄 「 ここら辺で落としたんだって。 でも見つからないんだ。 あ、もしかしたら中かも 」

2人で トイレの中に入りました。

ガチャンッ! 鍵が!

の 「 閉めないで! 暑いから閉めないで! 」 ( ← ? )

しまったと思いました。 やられたと思いました。
知らない人についてっちゃいけないと お母さんにいつも言われていたのに …!

お兄さんは 後ろから私の口を手で塞ぎました。

さらわれる! お母さん!!

「 んーーーーーっ! 」

狭いトイレの中ですからね、響くんですよ これが。

お兄さん、慌てて逃げちゃいました。

大人になってから 「 あれは誘拐目的じゃなくて イタズラ目的だったんじゃないのか? 」
と ぞっとしたものです。


私、思うんですよ。


かわいいって罪だなって。



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ よい子のみんなはこれ押してね

スポンサーサイト



未分類 | 09:55:21 | トラックバック(0) | コメント(10)