FC2ブログ
 
■プロフィール

のりじ

Author:のりじ
<家族構成>
お父ちゃん :堅実的なおうし座
お母ちゃん(のりじ) :夢見る魚座
ひなた:ビーグル2004年9月20日出生
平次:ビーグル2011年8月27日出生

故・コテツ:ビーグル(享年14歳3ヶ月)
1997年1月19日~2011年4月17日
故・武吉:ビーグル (享年5歳6ヶ月)
1999年4月9日~2004年10月14日
故・弁天:雑種猫 (享年13歳2ヶ月)
2001年4月~2014年6月11日

       ☆  ☆

ランキングに参加しています
あなたのポチが励みになります
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ


トラコミュ参加中

にほんブログ村 トラコミュ デジイチ de ワンコブログへ
デジイチ de ワンコブログ

■カウントダウン

■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■最新記事
■最新コメント
■今 何人?
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■武吉の木 育成中♪

■クール ドッグ サイト

2009年 4月 6日

■紹介されました♪ その1

アイリスペットどっとコム アイリスペットどっとコム   第24回 『 話題の飼い主さん登場 』

■紹介されました♪ その2

Wan 2012.9月号

『 女王様としもべ 』 の幸せなカンケイ

■紹介されました♪ その3

FRIDAY 2015.6月26日号

第69回 わんにゃんパラダイス・R

■紹介されました♪ その4

アイリスペットどっとコム アイリスペットどっとコム   ビーグル辞典・インタビュー

■モラタメ

■ショッピング

■歯を大切に キャンペーン

『パンチのデンタルケアなう。』

■楽しいブログライフを♪

■リンク

■福パパ画伯ミュージアム


 

■検索フォーム

■QRコード

QRコード

ひなっちの使命
昨日は お散歩前に ちょっぴり雨が降った のりじ地方。
広場に行くと 汚れちゃうかなって、ひなちゃんと歩け歩け大会。
そうだ、せっかくだから 神社の方に行ってみよう。
コテツさんのお願いもしてたしな、報告と お礼に行かなくちゃだもんな。

神社にて
( 今年の年賀状に使おうと思って撮った ボツ写真 )

ひなちゃんを横に座らせて、手を合わせて 目をつぶる …
長いこと そうしてた。
最後に ひなちゃんと 弁にゃんのことをお願いして、目を開けると、
ひなちゃん、座ったまま 社の方をじっと見ていた。
… すっかり いい子になっちゃって …
なんだか ホロリときた お母ちゃんこと のりじです。 こんにちは。

( その数分後に、通りすがりのビーグルさんに ケンカ売ってたけどねえ … )


                     ☆     ☆


時間的には 昨日の話の続きになっちゃいますが …

お母ちゃん、チャリかっ飛ばして 家に帰って …


まだ ベランダで寝ていた コテツさん、
お母ちゃんの呼び掛けにも 応えるはずもなく。

食いしばってた歯に 指を掛けると すんなり開いた。
お母ちゃん、ようやく 現実を直視。

部屋に入れて 湯かんを済ませて、

「 さ! お母ちゃん お買い物行ってくるから! 」
「 は? 」 と お父ちゃん。

「 大きいタオル! 白いの! 敷いたり掛けたりするヤツだよ 」
「 白いタオルだったら あるじゃん 」

「 やーだあ、晴れの門出だよ、おにゅうおにゅう! 」

そう言って お父ちゃんの方へ歩いて行って …

お母ちゃん、がばちょと抱き付いた。

ぎゅうって 抱き締めてくれた お父ちゃん。

わんわん 声をあげて泣いた。

お父ちゃん、更にぎゅうってしながら、優しく こう言ってくれたの。

「 鼻水つけんなよ 」

「 ちょっとくらい 我慢しろよぉ 」


しばらく そうして泣きながら、お母ちゃん 思い出してた。

7年前の 武吉の時。

あの時は お母ちゃん、こうやって コテツさんにしがみついて 泣いたんだった。


7年前のあの時、コテツさん、いつまでも 中途半端にグスグス泣いてるお母ちゃんに、

「 俺じゃ 代わりにならんかもしれないけど 」 って 膝の上に上がってきて …

どうやら 「 武吉の代わりに 俺を抱いて泣け 」 ということらしい。

別に そんなことを望んでる訳じゃない お母ちゃん、

「 え、いいよいいよ。 それにほら、お母ちゃん 声デカいじゃん?
 耳元で泣いたら うるさいと思うし。 お母ちゃん もう平気だし! ね? 」


コテツさん、ちょっとイラッとした感じで 「 早く! 」 って。

「 ええ~、そう~? じゃあ … ちょびっとだけね? 
 すいませんねえ、じゃあ お言葉に甘えて … 」


コテツさんの体を ぎゅうした お母ちゃん、
確かに 代わりにはならなくて …

同じビーグルなのに、体つきが全く違ってた コテツさんと武吉、

筋肉で引き締まった体も、短い剛毛も そこにはなくて、
もう2度と アレを抱くことは出来ないんだって 再確認したようで …

でも 同じように あったかかった。

堪らなくなって 声をあげて泣いた。

コテツさんの 首の後ろの皮を これでもかと引き伸ばして、タオルみたいに
顔をうずめて わんわん泣いた。

さぞかし うるさかっただろうなあ …
なのに 身じろぎひとつしなかった コテツさん …

そんなコテツさんに、お母ちゃん どんだけ救われたか。


その時 お母ちゃん、こう思ったんだ。
コテツさんが死んだら、誰がお母ちゃんを支えてくれるんだろう …


そして、ひなちゃんを迎えて …


お母ちゃん、来たばっかりの ひなちゃんに言ったんだよね、

「 あなたの使命は、コテツさんがいなくなった時、お母ちゃんを支えることです。
 それまでに、優しい いい子になってなさい。 いいですね? 」




IMGP7254.jpg
( ↑ コテツさんの湯かんが済んで 振り向いた時の ひなちゃん )


支えてくれる … よね? (汗



元気玉プロジェクトに参加中。 『 がんばろうニッポン! 』
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ 
  ↑ 筋肉痛で体中痛いけど (爆  押してね♪




スポンサーサイト



未分類 | 12:17:23 | トラックバック(0) | コメント(38)