FC2ブログ
 
■プロフィール

のりじ

Author:のりじ
<家族構成>
お父ちゃん :堅実的なおうし座
お母ちゃん(のりじ) :夢見る魚座
ひなた:ビーグル2004年9月20日出生
平次:ビーグル2011年8月27日出生

故・コテツ:ビーグル(享年14歳3ヶ月)
1997年1月19日~2011年4月17日
故・武吉:ビーグル (享年5歳6ヶ月)
1999年4月9日~2004年10月14日
故・弁天:雑種猫 (享年13歳2ヶ月)
2001年4月~2014年6月11日

       ☆  ☆

ランキングに参加しています
あなたのポチが励みになります
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ


トラコミュ参加中

にほんブログ村 トラコミュ デジイチ de ワンコブログへ
デジイチ de ワンコブログ

■カウントダウン

■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■最新記事
■最新コメント
■今 何人?
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■武吉の木 育成中♪

■クール ドッグ サイト

2009年 4月 6日

■紹介されました♪ その1

アイリスペットどっとコム アイリスペットどっとコム   第24回 『 話題の飼い主さん登場 』

■紹介されました♪ その2

Wan 2012.9月号

『 女王様としもべ 』 の幸せなカンケイ

■紹介されました♪ その3

FRIDAY 2015.6月26日号

第69回 わんにゃんパラダイス・R

■紹介されました♪ その4

アイリスペットどっとコム アイリスペットどっとコム   ビーグル辞典・インタビュー

■モラタメ

■ショッピング

■歯を大切に キャンペーン

『パンチのデンタルケアなう。』

■楽しいブログライフを♪

■リンク

■福パパ画伯ミュージアム


 

■検索フォーム

■QRコード

QRコード

近くて遠い距離
昨日の散歩の帰り道。
ビーグル・ベルちゃんと ウチのすぐそばの交差点で 信号待ち。
子供等は あたしの横で 座って待ってるよ。
青になって 「 はい、行こう! 」
交差点を渡りながら、足に なんか違和感。 なにかが ペチペチ ぶつかってる感じ。
靴ひもでも ほどけちゃったかな? まあ いいや、すぐ家に着くし。
交差点を渡りきって、そこでベルちゃんとバイバイしようと 向き合った時、
ベルちゃんのママが あたしの足元を見下ろしながら 「 あれ!? 」
あたしも 同じように 見下ろしてみたよ。
あたしの足元で ぶらぶら揺れてる、空のピンク色の首輪。
え? 抜けた!? 「 ひなちゃん!? 」
「 なあに? 」 ひなちゃん、足元にいた …
いつから抜けてたんだろう、少なくとも、交差点を渡ってる時には もう抜けてたってことで …
これが平次だったら、大惨事だったなあって思う お母ちゃんこと のりじです。 こんにちは。


                     ☆     ☆


さて、その数分後のことです。

地震です。

その時、あたし達は まだ 玄関にいたの。

先に首輪を外した ひなちゃんは、ひとりで 階段を駆け上がって行ったの。
そのすぐ後に首輪を外した平次は、あたしのそばにいてね、

あたしは 手袋を脱ぎながら、
「 なあに? 待っててくれるの? じゃあ 一緒に行こうね、もうちょっと待っててね 」

上着を脱ごうとした時に、エリアメールのブイブイ音。

階段の上で、ひなちゃんが 見下ろしながら待ってる。


「 ひな! 来い! 」


階段を駆け下りてきた ひなっち、
あたしは 玄関先で 正座をしながら、ひなちゃんと平次を抱きしめた。

しばらくして 揺れ始めたよ。
長かったよ。

でも、玄関にいたのが良かったのかな、そんなに怖くはなかった。


あたしね、まだ結婚前のことなんだけど、『 地震博覧会 』 なるものに行ったことがあるのね?
そこで 『 地震体験ルーム 』 に入ったんだよ。
ただの小部屋で、実際に揺れるんじゃないの。
光と音だけで 地震を再現するの。
天井から電球が揺れてるみたいな光と、家がきしむ音、お皿が割れる音 …
揺れてないのに、あたしは怖くて しゃがみたかった。

その時 思ったんだよね、地震の恐怖って、視覚と聴覚なんだ って。


玄関ってさ、( ウチは特に ) 狭いし、家具・家電って置いてないじゃない?
揺れるものがないんだよ。

だから、後になって のりじ地方の震度が 4だったって知った時、
「 そんなに大きかったの!? 」 って ビックリしたの。

子供等も 怯えてなかったし。


可哀想だったのは、2階にいた 弁にゃん …


弁にゃんは、家族が帰ってくる音に敏感でね、

きっと 「 あ、みんな帰ってきた♪ 」 って、ゲート前まで お出迎えに出てたんだろうなあ。

玄関が開いて、お母ちゃんの声がして、ひなちゃんが すぐそばまで来てたのに、
お母ちゃんに呼ばれて、また行っちゃって …

そしたら揺れて …

みんなの気配はあるのに、誰も来てくれなくて、

ひとりで こたつの中で 震えてたんだねぇ (涙


夕ごはんの時間には ちゃんと出てきたけど、

その後は お母ちゃんの足元から 離れなくって …


ごめんね弁にゃん

ごめんねぇ、弁にゃん (涙


にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村
↑ でも、ごはんはペロリだったから 押してね♪


スポンサーサイト



未分類 | 00:34:13 | コメント(13)