FC2ブログ
 
■プロフィール

のりじ

Author:のりじ
<家族構成>
お父ちゃん :堅実的なおうし座
お母ちゃん(のりじ) :夢見る魚座
ひなた:ビーグル2004年9月20日出生
平次:ビーグル2011年8月27日出生

故・コテツ:ビーグル(享年14歳3ヶ月)
1997年1月19日~2011年4月17日
故・武吉:ビーグル (享年5歳6ヶ月)
1999年4月9日~2004年10月14日
故・弁天:雑種猫 (享年13歳2ヶ月)
2001年4月~2014年6月11日

       ☆  ☆

ランキングに参加しています
あなたのポチが励みになります
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ


トラコミュ参加中

にほんブログ村 トラコミュ デジイチ de ワンコブログへ
デジイチ de ワンコブログ

■カウントダウン

■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■最新記事
■最新コメント
■今 何人?
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■武吉の木 育成中♪

■クール ドッグ サイト

2009年 4月 6日

■紹介されました♪ その1

アイリスペットどっとコム アイリスペットどっとコム   第24回 『 話題の飼い主さん登場 』

■紹介されました♪ その2

Wan 2012.9月号

『 女王様としもべ 』 の幸せなカンケイ

■紹介されました♪ その3

FRIDAY 2015.6月26日号

第69回 わんにゃんパラダイス・R

■紹介されました♪ その4

アイリスペットどっとコム アイリスペットどっとコム   ビーグル辞典・インタビュー

■モラタメ

■ショッピング

■歯を大切に キャンペーン

『パンチのデンタルケアなう。』

■楽しいブログライフを♪

■リンク

■福パパ画伯ミュージアム


 

■検索フォーム

■QRコード

QRコード

おりこうワンちゃんの薬
昨日の ひなちゃんのヘルニアの記事には、週末だってのに たくさんのコメントを
頂きまして (^^ゞ
やっぱり ビーグルオーナーにとってヘルニアって身近な問題ってことなのかしらね。

でも きっと来るだろうって思ってた質問は来なかったですね。
「 でも ひなちゃん、ブログでは普通に動いてましたよね? 」 って。
聞かれてないけど答えちゃう ^m^
あれはね、ようやく動いたところで 慌てて撮ったんですね。
笑顔が多いです。 「 あたし立てた! 」 って嬉しくてしょうがない顔です (^^ゞ

動画もありましたね。 平次に 「 ひなちゃん呼んできて 」 って。
あれはね、最初はブログに載せるつもりじゃなかったんです。
あの頃は ごはんを食べに来たり来なかったりの頃で、
平次と並んで ごはんを食べてる姿が とても嬉しくってね、それで写真を撮って。
ついでに動画も撮っちゃおうって、後で撮ったのを見たら なんかかわいかったんで (^^ゞ

ただ動いてる姿が あの時は とてもありがたいっていうか 輝いてるっていうか。
ブログには載せなくても、これからも なんでもない動画を いっぱい撮ろうって思う
お母ちゃんこと のりじです。 こんにちは。


                    ☆     ☆


さて、金曜日に行った病院の話。
今日は平次編です。

今月16日に 急に倒れて失禁しちゃったのは記事にしましたね。
翌17日に病院で検査して、どこも異常はなくて。

検査の記事のコメントに、春香さんから 「 ナルコレプシーが疑わしい 」 って頂いて。

ナルコレプシーっていうのは、慢性の睡眠疾患のことで、眠いわけでもないのに、
突然突っ伏したり横に倒れたりする病気のことなんだって。

検索して、確かに! って思ってね。 絶対これだ! って。
今度 病院に行った時、先生に聞いてみようってね。

ところが ・・・


カタプ 1

1回目が 16日の木曜日。
その後 実は、20日月曜日と 22日水曜日にも倒れて失禁 ・・・

この2回は 現場を見ました。

1回目も含めて 共通点も発見。

外で物音が。
1回目は分からないけど、2回目は犬の吠え声、3回目はカラス。

平次は 「 ワオーン! 」 と吠えて ベランダへ。


カタプ 2

カタプ 3

腰が抜けたみたいに 虚脱して倒れちゃうんです。

2回目は ちょうどこの場所。
前足だけ部屋に入って、後ろ足を上げようとして 上手く上がらず、そのまま倒れました。

3回目は ちゃんと部屋に入ってきましたが、4mほど歩いて 倒れました。

その様子を見てね、ナルコレプシーを調べた時に見た、ナルコレプシーの症状の1つ、
カタプレキシーだって思いましてね。

カタプレキシーっていうのは、感情の強い変化をきっかけに、全身または膝や腰など
一部分の姿勢を保つための筋肉の力が抜けてしまう発作だそうで。

うん、まさにこれ!

だけど、どっちかっていうとカタプレキシーって、嬉しい、楽しいっていう感情の時に
出るんだって。

「 わーい、パパが帰ってきたー! 」 バタン! とか、
「 わーい、ごはんだー! 」 バタン! とか。

先日、お父ちゃんが人間ドックから帰ってきた時の動画。
これも 倒れるかどうか 確かめるために撮ったものだったんです。

倒れなかったですねえ。

平次が倒れるのは、嬉しい時じゃなくって 恐怖とか怒りとか、負の感情の時。

先生に聞いてみたら、ちょっと分からないって。

というのも、待合室で 他のワンコさんにギャワワンしても 倒れたりしないから。
いつもってわけじゃないんだよね。

でも カタプレキシーの疑いは強いって。

で、今度 検査することになったんです。
今 検査薬を取り寄せてもらってるところです。

その薬を投与すると、カタプレキシーなら すぐに発作を起こすそうです。
カタプレキシーじゃなければ 何事も起きないそうです。

もし発作を起こして カタプレキシーだと確定したら、治すためのお薬を飲むことになります。

抗うつ剤ですって。

「 分離不安とかを抑える薬と同じです 」

つまり、不要な不安感を抑えて、気持ちを穏やかにすると。

「 じゃあ そのお薬飲んだら、バカみたいによその犬に吠えたりしなくなる? 」

「 まあ そういう可能性はありますね 」

・・・ その薬がもらえるなら、カタプレキシーでもいいような気がする ・・・


にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村
 ↑ やっぱりバカでもいいから元気なのがいいなあって思うから 押してね♪


スポンサーサイト



未分類 | 00:19:41 | コメント(8)