■プロフィール

のりじ

Author:のりじ
<家族構成>
お父ちゃん :堅実的なおうし座
お母ちゃん(のりじ) :夢見る魚座
ひなた:ビーグル2004年9月20日出生
平次:ビーグル2011年8月27日出生

故・コテツ:ビーグル(享年14歳3ヶ月)
1997年1月19日~2011年4月17日
故・武吉:ビーグル (享年5歳6ヶ月)
1999年4月9日~2004年10月14日
故・弁天:雑種猫 (享年13歳2ヶ月)
2001年4月~2014年6月11日

       ☆  ☆

ランキングに参加しています
あなたのポチが励みになります
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ


トラコミュ参加中

にほんブログ村 トラコミュ デジイチ de ワンコブログへ
デジイチ de ワンコブログ

■カウントダウン

■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■最新記事
■最新コメント
■今 何人?
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■武吉の木 育成中♪

■クール ドッグ サイト

2009年 4月 6日

■紹介されました♪ その1

アイリスペットどっとコム アイリスペットどっとコム   第24回 『 話題の飼い主さん登場 』

■紹介されました♪ その2

Wan 2012.9月号

『 女王様としもべ 』 の幸せなカンケイ

■紹介されました♪ その3

FRIDAY 2015.6月26日号

第69回 わんにゃんパラダイス・R

■紹介されました♪ その4

アイリスペットどっとコム アイリスペットどっとコム   ビーグル辞典・インタビュー

■モラタメ

■365カレンダー

■ショッピング

■歯を大切に キャンペーン

『パンチのデンタルケアなう。』

■楽しいブログライフを♪

■リンク

■福パパ画伯ミュージアム


 

■検索フォーム

■QRコード

QRコード

「いつも」がない夜
みなさま、愛息・弁にゃんへのお悔やみのコメント、たくさん たくさん頂きまして
本当にありがとうございました。
… 犬ブログなのにねえ
… 猫なのにねえ

ご存知の方もいらっしゃるでしょうが、弁にゃんは 生後1カ月頃、カラスに突つかれて
死にかけていたところを保護した子です。
その現場を見ていた人によると、母猫もそばにいたんだそうです。
でも、弁にゃんを置いて逃げちゃった。
あたしは別に、その母猫を責めてないです。
多産の動物って、1番優秀な子を先に守るからね。 種の存続のためにね。
おそらく先天的に脳障害があった弁にゃん、後回しにされて 取り残されちゃったんだろうね。
でも そのおかげで … って言っていいのかな、
弁にゃんには 人間の両親と、犬のお兄ちゃんふたりと、

微妙 4

妹、弟が出来ました。

弁にゃん 1

特に 1番下の弟は、手加減なく遊びに誘ってくるので、
弁にゃんは 「 もう~、しょうがないな~ 」 って感じでしたが、
とてもかわいがっていました。

弁にゃん 2

きっと …
穏やかではなかったもしれないけれど、楽しい生涯だったのではないかと思う
お母ちゃんこと のりじです。 こんにちは。

それに …
近所にお友達はいなかったけど、全国に 愛してくれる人がいたしね ^m^


                     ★     ★


今日は お写真がないんだけど、語っちゃっていいかな (^^ゞ

あの日のこと …


あの日 …
夕ごはんを食べて、帰ってきて、倒れてる弁にゃんを見つけて。

呼吸も脈も止まってたけど、
あたしは 死んだと思ってなかったの。

だから 病院に運んだんだよね。

実際、弁にゃんは 『 心肺停止 』 の状態で、
それで先生は 心臓マッサージをしてくれたんだけど …

心電図から先生は、電話を貰った時には まだ心臓は動いてただろうって。

だから …

厳密に言っちゃうと、弁にゃんは あたしの声を聞きながら、あたしの腕の中で逝けたんだね^^


いわゆる 突然死。
きっと苦しんでないと思う。
あたしは 苦しんで死んだ子の顔を知ってるから。
時間と共に 安らかな顔になっていくのを見てるから。

倒れてるのを見つけた時の弁にゃんの顔、ホントにかわいかったんだあ ^m^
ポカーンとした顔で …
きっと 『 気が付いたら天国にいました 』 って感じじゃないかな (笑

うらやましいな。
あたしも そんなふうに逝きたいな。

もちろん、いきなり残された側は、そんなの堪んないけどね ^_^;


いつの頃だったかなあ、
武吉を亡くした時だったかなあ、
コテツさんの時だったかなあ、

あたしね、「 弁にゃんが死んでも、こんなに悲しいかな 」 って思ったことあるんだ。

だってさ、弁にゃん やっぱり猫だからさ、
犬みたいに 四六時中 飼い主にベッタリってわけでもなかったし。
お散歩に連れてくわけでもないし。

ごはんだって なんだって みんな一緒で、
特に 弁にゃんだけのために なにかしてあげるってこともなくて。

なんていうのかな、犬ほど濃密じゃないっての?

でもね、
違ってた。

あったよ、弁にゃんとの濃密な時間。

夜。

弁にゃんが死んじゃった日ね、夜にね、
お風呂からあがって、脱衣所の湿気を追い出すのに 部屋側のドアを開けてね、

いつも ドアの前で あたしを待ってた弁にゃん。
ドアが ゴチーンって当たらないように、ちょっと隙間を開けて、
弁にゃんが後ろに下がる時間差を考えて そーっと開くの。
開ききらないうちに 無理無理 入ってくるんだよね。

でも もう入って来ないんだよね。

いつも バスマットの上に座ってる弁にゃんに話しかけながら
体 拭いたり、化粧水つけたりしてたのに、

なんか 静かで ひとりぼっちで。

ああ、いないんだなあ って。


夜中もね、
あたし いつも、夜中に トイレに行くんだよ。
寝る前 … っつっても 2時とか。 目が覚めて 4時とか。

階段を下りて行くとね、
トタッ … トタッ … って、弁にゃんの不器用な歩く音が聞こえてね、
「 アウ~ 」 って声が聞こえて …
「 弁にゃん、起きてたの~^^ 」 なんて 声掛けて。
暗い中、弁にゃんを蹴っ飛ばさないように、すり足で ゆっくり歩いてね。

トイレに入って ドアを閉めようとすると、白い前足が ニュっと入ってきて、
次に顔で グリグリ押し開けてね、
ちゃっかり入ってきて あたしの足に スリスリするんだ。

トイレから出ても まだスリスリしてるからさ、
しゃがんで、弁にゃんの好きな 口の横を ゴシゴシ擦ってやるの。
「 フルルル … フルルル … 」 って 変な声出してね、
そのうち 「 ジュルッ 」 って よだれをすするんだよ (笑

何時に起きても いつも それ。
かわいくってね~^^

でももう …
それもない。

弁にゃんの足音も 鳴き声もしない 夜のリビングは、ものすごく静かでね。

ちょっと参った。

こんなに大きな存在だったなんてね。

かなり参った。

昼間は まだいいんだけどね、

夜がね …
ちょっとね …


にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村
土曜日の午後、弁にゃんの体は お空に行きます。
スポンサーサイト


未分類 | 00:01:14 | コメント(42)
コメント
そっか 弁にゃんはすごくいい逝き方をしたんだね
あたしもうらやましいや
でも、やっぱり残された方はたまんないよね

明日 あ、もう今日だね
遠くから見送らせてもらうね
2014-06-14 土 00:07:48 | URL | かなこ [編集]
私ね、完全・犬派だったの
でもね、犬とか猫とか全然関係なくね、弁にゃんはひなちゃんと平ちゃんの完璧なお兄ちゃんだったよね
”しょうがないなぁ~”ってお兄ちゃんぶりがすっごくかわいかった
寂しいね
2014-06-14 土 00:11:01 | URL | クライン母ちゃん [編集]
良かった。
弁にゃんったら 大好きなお母ちゃんを感じながら
お空に旅立てたんだね。
確かに残された者にとっては 突然過ぎて辛いけど
弁にゃんは幸せの中でお空に行った。
それなら 本当に良かった。

弁にゃん。
わたしも まだまだ心の整理がつかないけど
明日は東のお空を笑顔で見上げてみるね。
またね。
2014-06-14 土 00:17:27 | URL | ともち [編集]
弁にゃん、のりじちゃんの腕の中で旅立ててよかったね。
親孝行だね~
猫と犬、なんとなく動と静ってかんじで違うんだけど、
猫の柔らかさ、温かさ、しなやかさ・・・
喉を鳴らす音・・・

愛おしいよね。

本当に心からご冥福をお祈りいたします。

そして、のりじちゃんが早く元気になりますように。

2014-06-14 土 00:27:38 | URL | 伊藤鼓太郎のハハ [編集]
何気ない存在って・・・大きいですよね。
ひなちゃんにも平次くんにも大きい存在だったかもしれませんね。
弁にゃんありがとう!
明日、遠くの空から私もお見送りします!!
2014-06-14 土 00:31:42 | URL | チョビママ [編集]
今頃、弁にゃんコテツ兄ちゃんに褒められてるよ
のりじ家の長男として、よくやったって
弁にゃん、幸せな一生だったのは間違いない!
今度はお空から3匹で、のりじ家見守ってくれるよ
明日(今日?)、お天気だといいね~
2014-06-14 土 00:38:41 | URL | ジュニアの母 [編集]
夜中にそんなことしてたなんて、可愛いなぁ~弁にゃん。
のりじさんの腕で、ちょっとでもお別れの時間があってよかったです。
安らかに逝けたようでよかった。
こんなにビーグルに囲まれて、まさしくニャーグル!
2014-06-14 土 00:40:29 | URL | チー [編集]
弁にゃんのお顔や身体のカイカイをなくそうとしたり目薬をさしたり
のりじさんはいつも弁にゃんの為に色々頑張られていましたよね。
お兄ちゃん、妹、弟とパワフルで楽しい日々だったことは
よぉぉーく伝わってきていました。

大好きなおかあちゃんの腕の中で逝けたのですね。
安心しました…けど…やっぱり悲しいです…
リンデムと一緒にお空見上げてお見送りします

弁にゃん、いってらっしゃい
2014-06-14 土 00:56:54 | URL | うこん [編集]
寂しいです。
のりじさんのブログを5年くらい見ていました。影響からビーグル犬が好きになり現在我が家にも2歳と1歳のビーグル犬がいます。
平次と弁にゃんのからみを見ていつも癒され笑わせてもらいました。
この度はあまりの突然の出来事で言葉を失いました。
でものりじさん元気出してくださいね。天国の弁にゃんが見てますよ。前に箱根の方にいらっしゃいましたよね。我が家に近いところなのでいつかお会いして話しをしたいものです。これからも応援してます。弁にゃんありがとう安らかにね

2014-06-14 土 01:09:26 | URL | びぐお、びぐのすけパパ [編集]
のりじ様、弁にゃん、
そうか、明日の午後にお空便なんだ~~。
そっち見て、しっかりお経あげるからね。
弁にゃんたら夜中にしっかり甘えっ子してたんだ♪
大好きだったお母ちゃんの腕の中で
きっと安心して旅立てたんだろうねぇ。
2014-06-14 土 01:15:56 | URL | たっぺねーさん [編集]
明日 午後
ふと空を見て
遠くから見送ります。

ほんわかさせてくれて
ありがとう
弁にゃん。

安らかにね。
2014-06-14 土 01:32:30 | URL | ぺぃ [編集]
大好きなお母ちゃんの腕の中で
逝く事が出来て良かったよ
苦しんでなかったのも
楽しくて幸せな一生だったね!
これからは、お兄ちゃん達と一緒に
皆を見守ってね☆

こっそりお母ちゃんを独り占めしてたんだ
やるね~!夜の帝王 弁にゃん♪

おばちゃんも遠くから見送るからね
またね 可愛い弁にゃん
2014-06-14 土 01:49:44 | URL | はなまま [編集]
私ね、弁にゃん大好きです。
だからかなぁ~?
まだお悔やみの言葉が見つけられないの。
でものりじさんの言葉を読んで、ちゃんと言わなきゃね「行ってらっしゃーい」
札幌は3日前から雨降りなの…涙雨だけど、しっかり祈ります。きっとお兄ちゃん達がいる虹の橋には青空とのりじさん達の愛を感じて幸せって!
本当に心からご冥福を祈ります。
平ちゃんとひなちゃんお母ちゃんを頼んだよ!
2014-06-14 土 04:51:31 | URL | 作久良 [編集]
弁にゃん、幸せだったね。
弁にゃんと暮らせたのりじさんも幸せだったよね^^
2014-06-14 土 06:04:12 | URL | risamama [編集]
弁にゃんありがとう。
何か色々と弁にゃんとのりじさんには影響されて来ました。
犬を迎える1年前に17歳で弁にゃんと同じような状況で愛猫を亡くしました。
7年間、ひきずってたのですがなんか救われました。
ありがとうございます。

弁にゃん、おかあちゃんに抱かれて旅立てて本望だったね。
2014-06-14 土 06:06:39 | URL | ももママ [編集]
弁にゃんのぬくもりや柔らかい感触は
さりげない癒しの存在だったんだね
今日午後ね
お空見あげるからね^^
サスケと一緒に
弁にゃん、幸せだったね
お空でも、わんこに負けないで、えばって過ごしてね^^
2014-06-14 土 06:39:59 | URL | サスケ母ちゃん [編集]
誰にもわからないし、選ぶこともできない
その時。
でも、その時をのりじさんの腕の中で迎えられた弁にゃんは
幸せだったと思うし、のりじさんちの家族になれたことは
本当に幸せだったと思う。
夜の弁にゃんの様子は想像できる。
のばらがそうだから。犬は寝ているけれどね・・・・・・

私ね、心残りがあってね、
のばらさ、弁にゃんに振られちゃったじゃない。
弁にゃん、深窓の令嬢が好きだって。
だからさ、
のばらをお嬢様教育して、その写真をアップするつもりだったんだ。
弁にゃん、その日が来たらお空から
素敵な令嬢、のばらをみてね。
2014-06-14 土 07:02:00 | URL | mimi [編集]
今頃おにいちゃん達と再会して、おっかけっこして、
みんなで並んで丸くなって寝たりしているのかな?
弁にゃんを迎えるお空はどんなかな?晴れたらいいね
2014-06-14 土 07:02:19 | URL | あんち [編集]
弁にゃん、行ってらっしゃい!
2014-06-14 土 07:12:38 | URL | びいぞら [編集]
夜の帝王(笑
ねこって夜によくケンカしたり、鳴いてたりするもんねぇ~
ぽぽさんもいつも、寝てばかりで
いつもの日々は、ごく普通になにげく流れていってたんだけど・・・・
いなくなってから、その存在感が大きくなっていったよ。

のりじさん、これで三人の息子さんをおくったんだねぇ~
三人組になって、空の上は、最強コンビができたかなぁ~

弁にゃんのご敬服をお祈りいます。
2014-06-14 土 07:15:30 | URL | もるぽぽ [編集]
うんうん。弁にゃんは障害があって、生きている間は苦労もあったろうから、神様がサッと連れ去ってくれたんだね。
弁にゃんの事を思う度に悲しんでいたけれど、苦しまなくて良かったと思えばいいんだね。
のりじさんに「ありがとう」って言いたくて、待っていたんだね、弁にゃん。
すごーーーく感謝してるって、弁にゃんの気持ちが伝わって来ます。
今日、お空に帰るのか。。。素晴らしい猫生だったね、弁にゃん!いってらっしゃい!
2014-06-14 土 07:21:36 | URL | まあた [編集]
弁天君ありがとう
読み逃げばかりですみません。
私は以前愛犬マロンを8歳で亡くした時にのりじさんにSNSでメッセージを貰い救われたのに、私はたいしたお悔やみも言えずにごめんなさい。
昨日の訃報を読み、ふと昔の動画をみていました。
いつも誰より楽しそうなのりじさんの笑い声。
弁にゃんの吉本魂の動画、不謹慎ながら笑っちゃいました。
そんな毎日、弁にゃん幸せだったろうな。。。
きっとのりじさんは弁にゃんの介護がしたかっただろうな、こんなことならもう一回ちゃんと顔みとけばよかったとか思ってるんだろうなって勝手に思っています。
でも、のりじさんにはお見送りの経験もあるし残された子供たちもいるし、何よりご自分で気持ちを落ち着かせることのできる方だと思うので、またのりじ家にのりじさんの笑い声が響き渡る日が一日も早く来ることをお祈りいたします。
弁にゃんのおかげで猫を可愛いと思えるようになりました。
弁にゃんありがとう。またね!!
2014-06-14 土 07:23:37 | URL | マロン♀ [編集]
こちらは晴天です。
弁天くん、のりじさんを待っていたんですね。
親孝行なニャーグル 弁にゃん!
濃密な夜の時間、大切な弁天くんとの時間だったのですね。
今日の午後、トムと二人でお空を見上げます。
コテツさん、武吉くんによろしく!
2014-06-14 土 07:47:44 | URL | りょうトム [編集]
お悔やみ申し上げます
初めまして、いつもブログ拝見させて貰ってます。弁にゃんの急逝ビックリしました。今日の午後には触れられなくなっちゃうんですね…
今日のブログを読んで、涙が止まりません。なんて書けば良いのか分かりません。精一杯弁にゃんを送り出してあげて下さい
2014-06-14 土 08:00:22 | URL | ハンナまま [編集]
弁にゃーん!!
そっか…今日お空へ行くんやね~。
ちゃんとお見送りするからね~!
武吉くんとコテツさん、たくさんのお友達が迎えてくれるから
安心していってらっしゃいだよ☆

弁にゃん…またねっ!!
2014-06-14 土 08:44:50 | URL | ぷぅ太ママ [編集]
弁にゃんのスリスリ。。。
のりじさんを待ち伏せる様子が目に浮かびます。
今、次女の猫を預かっていて、犬派だった私が
猫大好きになりました。
『いつも』の時間ってかけがえのないものなんですよね
あらためてその時間を大切にしたいと思いました。
弁にゃん、のりじさんとたくさんの兄弟と過せた日々は
とっても幸せだったネ
2014-06-14 土 10:03:22 | URL | ポキママ [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-06-14 土 10:08:56 | | [編集]
弁にゃん、幸せなにゃんこだったね^_^読んでて泣けて仕方ないけど、弁にゃんに会えてよかったね、のりじさん。兄弟いっぱいのにゃーグル。優しい弁にゃん、ありがとうね。これからお空でのりじさん、おとうちゃん、ひなちゃん、手のかかる弟平次を見守っていてね!
2014-06-14 土 10:27:37 | URL | フーちゃんママ [編集]
弁にゃん、ありがとう
昨日びっくりしてしまい、まだショックです。
弁にゃんはビーグル界のニャーグルとしてたくさんの人に愛されていたことがわかりますね。私ももちろん大好きだよ。
弁にゃんお空のコテツさんと武蔵くんと会えたかな?それともまだのりじさんのそばにいるかな?
弁にゃんのお母さんはきっとのりじさんに弁にゃんを託したんだよ。のりじさんの元にこれて弁にゃん幸せだったよ。種類は違うけど兄弟がたくさんできたんだもん。
弁にゃんいや弁天くんお空に行ってもニャーグルとしてコテツさんと武蔵くんと一緒にのりじ家を見守っていてね。
ご冥福をお祈りいたします。
2014-06-14 土 10:33:31 | URL | かりん [編集]
弁にゃん、
苦しまずに逝けたのならよかった。
おかあちゃんの声が聞こえていたのなら良かった。
のりじ家の子で本当に良かった。


今日のスカッ晴れのお空に弁にゃん駆けるころ、お空を見上げるよ。
弁にゃん、行ってらっしゃい!ってね。


何気ない日常が、とても尊いことなのだと改めて思いました。
のりじさん、心中お察しします。
2014-06-14 土 10:39:55 | URL | ぱぶろん [編集]
大好きな人に抱かれて…
そして見守られて逝けたこと…
これって最高の最後だよね。

今日の午後、お空に昇る弁にゃんを
レオと一緒に見送ってあげたいと思います。

しばらくは辛いだろうけど、
のりじさん、体には気を付けてね。
2014-06-14 土 10:44:48 | URL | エッポ [編集]
大好きなお母ちゃんの腕の中で。。 よかった。。
弁にゃん、安心だったことでしょう。

「いつも」の「何気ないこと」ってどの子にもあって、
それって、それぞれに、特別なこと。
いつもの何気ないことがなくなったことに気づくと、
寂しさ、切なさが、いっそう強く感じますね。。

私、泣いているのりじさんに、弁にゃんが、
「お腹痛い?」って聞いた話が大好きなのです。。
弁にゃんの優しさ、可愛さが、ギュッって詰まってるようでさ。
 
ぽん地方は、昨日から、初夏のような青空です。
お見送り、一緒にさせてくださいね。

弁にゃん、行ってらっしゃい。
コテツさん、武吉くんと、仲良くね。
そうして、ひなちゃん、平ちゃん、お父ちゃん、そしてお母ちゃんのこと、
お兄ちゃん達と一緒に見守っててね。
2014-06-14 土 13:04:21 | URL | ももぷぷ [編集]
そっか、弁にゃんはのりじさんの声を聞きながら、のりじさんの腕の中で旅立ったんだね

一緒に今日はお空を見上げてるよ

弁にゃん、コテツ君と武吉君によろしくね
また会える日までバイバイ
2014-06-14 土 13:12:00 | URL | ポチ子 [編集]
ごめんなさいm(_ _)m
大事なところで、ポカやってるわ(T_T)


弁にゃんのご冥福をお祈りしてます。
2014-06-14 土 13:54:47 | URL | もるぽぽ [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-06-14 土 14:30:42 | | [編集]
今日の午後 アンと一緒に空を見上げました。
弁にゃん コテツさんと武吉君がいるから お空でも寂しくないね。
のりじさん どうかご自愛ください。
2014-06-14 土 19:06:56 | URL | とうこ [編集]
いつも楽しく拝見しています。
弁ニャンの事本当に驚きました。
私は何匹か猫を送っていますが、猫って飼い主を待っているんですよね。うちの子も私が来るのを待っていたかの様に逝ってしまいました。
弁にゃんものりじさんが帰って来るのを待っていたのだと思います。
残された方は寂しいけれど、弁ニャンはありがとうって言いたかったのだと思います。今頃コテツさん達にこちらの事いっぱい話しているんでしょうね。
のりじさんお体に気を付けて下さいね。
2014-06-14 土 20:53:22 | URL | ビーカカ [編集]
弁にゃんちゃん今日お空組になったんですね。
コテツさんと武吉君に会えたかな
久しぶり~って挨拶したのかな
お空組もこっち組もいつもつながってますよね。
寂しいけどまた会える
2014-06-14 土 22:52:31 | URL | ふんちゃん(chama) [編集]
猫は最期を一人で迎えることを望む種だそうです。飼い猫であっても、屋外の茂みや木陰で息絶えていることが多いそう。
弁ちゃん、ママといたかったんだと思います。最期をママに委ねたかったのでしょう。それ程までにママを愛し慕っているのよと伝えたかったんだと思います。
夜、きっとスリスリしに来てますよ。
2014-06-15 日 00:20:10 | URL | 佑香 [編集]
夜の帝王な弁にゃんを想像したら
ニャンコの可愛さをふつふつと思いだしました。

濃密な時間を過ごしていたんですね。
弁にゃんは二人のお兄ちゃんと二人の
妹と弟。ど真ん中だったね。
皆に愛されてたねぇ☆お兄ちゃんと仲良くね☆
2014-06-15 日 00:54:46 | URL | ジュニキチ [編集]
弁にゃん お空向かったのかな 二人のお兄ちゃんに会えた?
のりじさん すこしずつ元気になってください。
ひなちゃん 平次くん ちょっと寂しくなっちゃったね。
弁にゃんのぶんも のりいさんを頼むね。
わがやも 実家の母の弟(おじさん)が亡くなり 葬儀に参列しました。
見送るってほんと悲しい(です。
2014-06-15 日 23:03:57 | URL | ぶーふーうー [編集]
のりじです。

それにしても なんだね、苦しまないってのはいいね。
どうしても そういう顔って 忘れられないからね。
おかげでかなあ、悲しい気持ちは すぐになくなって、寂しいだけになったよ。

少し落ち着いた今になって、弁にゃんとの思い出、もっといっぱいあったことに
気付いたよ^^
ふたりっきりで病院に行って、カイカイで行ったのに、あんまりおとなしいもんだから、
待合室の人達に 重病かと間違われちゃったことや、
休みの日の朝は お父ちゃんが お散歩に行ってくれるから、
弁にゃんと ふたりっきりで遊べて、あたしは遊びたいのに
「 おやつくれー、おやつくれー 」 って ニャーニャー鳴いて、ムカついたことや …
うん、笑っちゃう思い出ばっかりだ^^
2014-06-19 木 15:17:01 | URL | のりじ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad