■プロフィール

のりじ

Author:のりじ
<家族構成>
お父ちゃん :堅実的なおうし座
お母ちゃん(のりじ) :夢見る魚座
ひなた:ビーグル2004年9月20日出生
平次:ビーグル2011年8月27日出生

故・コテツ:ビーグル(享年14歳3ヶ月)
1997年1月19日~2011年4月17日
故・武吉:ビーグル (享年5歳6ヶ月)
1999年4月9日~2004年10月14日
故・弁天:雑種猫 (享年13歳2ヶ月)
2001年4月~2014年6月11日

       ☆  ☆

ランキングに参加しています
あなたのポチが励みになります
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ


トラコミュ参加中

にほんブログ村 トラコミュ デジイチ de ワンコブログへ
デジイチ de ワンコブログ

■カウントダウン

■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■最新記事
■最新コメント
■今 何人?
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■武吉の木 育成中♪

■クール ドッグ サイト

2009年 4月 6日

■紹介されました♪ その1

アイリスペットどっとコム アイリスペットどっとコム   第24回 『 話題の飼い主さん登場 』

■紹介されました♪ その2

Wan 2012.9月号

『 女王様としもべ 』 の幸せなカンケイ

■紹介されました♪ その3

FRIDAY 2015.6月26日号

第69回 わんにゃんパラダイス・R

■紹介されました♪ その4

アイリスペットどっとコム アイリスペットどっとコム   ビーグル辞典・インタビュー

■モラタメ

■365カレンダー

■ショッピング

■歯を大切に キャンペーン

『パンチのデンタルケアなう。』

■楽しいブログライフを♪

■リンク

■福パパ画伯ミュージアム


 

■検索フォーム

■QRコード

QRコード

ひなっち帰還
昨日のお散歩。 もう平次がダメダメで (-_-;)
あたしの前を 左右にチョロチョロして 進路妨害するし、
3回も よそのお宅に入ろうとするし、
4回も 猫 追っかけるし ・・・
あと なんだっけ、とりあえず 常時リードはビンビンで (-"-)
頭にきて、「 もう帰る! 」
もちろん、お散歩後のお湯割り牛乳もなし。
活き活きなんかしてなくていいから、いい子にしててもらいたい お母ちゃんこと 
のりじです。 こんにちは。

人間って、ホント ないものねだりよね~ (^^ゞ


                    ☆     ☆


さて、火曜日の ひなちゃんの犬ドック。
夕方遅くに ひなちゃん ご帰還です ^^


帰還 1

待ってましたとばかりに お出迎えする平次。


帰還 2

良かったね、大好きな姉ちゃんが帰って来て ^^


では、犬ドックの結果です。

前回 黒星がついた 心臓の雑音は、今回はなく、弁の動きも絶好調。 問題なし ^^
腎臓は 悪いながらも 数値の変化なし。 治るものではないので 維持で上出来 ^^
尿のタンパクは やっぱり出てるけど、腎臓が悪いんだもんね、これも維持でOK ^^
変形性脊椎症も、前回から変化なし。 OK ^^
白内障も変化なし。 よしっ! ^^

「 いいですね、すごくいいです 」


帰還 3

ただね、1つ 新たに 見つかっちゃって ・・・

「 クッシング症候群の疑いがあります 」


帰還 4

クッシング症候群ってのは、簡単に言うと ホルモンの病気ね。
副腎皮質ホルモンが過剰に分泌しちゃうんですってよ。

そうすると どうなるかっていうと、皮膚や筋肉が弱くなっちゃうんですって。 あら怖い!
うんとひどくなると、糖尿病になっちゃうんですって。 まあ怖い!

でもねえ、これ 「 クッシング症候群です! 」 って断言するのって難しいらしいの。

血液検査で 「 むむっ!? 」 って感じにはなるらしいけど、じゃあ 実際の症状は?

・ 水をたくさん飲む ( だって元々 腎臓悪いし ・・・ )
・ おしっこの量や回数が増える ( だから 腎臓が悪ければ そうなるでしょうよ )
・ えさをたくさん食べる ( そりゃビーグルだもん、あげればあげるだけ食べるさ )
・ おなかがふくれる ( だって歳だし )
・ 毛づやが悪くなる ( だから歳だし )
・ 筋肉が萎縮する ( 萎縮? 落ちるって意味なら それも歳だし )
・ 胴体が左右対称に脱毛する ( それはない! )

結局、クッシングが原因で そうなってるのかってのは 分かんないんだよね ^_^;


「 クッシングになると 肝臓が大きくなるんですよね。 
 ひなちゃん、2年前のレントゲンで比べると、若干ではありますが 大きくなってるんです 」


今回のレントゲンと 2年前のとを並べる先生。

「 うわっ! なんじゃ こりゃあ!! 」


帰還 5

「 あ、分かります? これ肝臓ね。 すこーし大きくなってるでしょう? 」
「 いや 腹っ! こんなにデブったってこと!? 」
「 太ったんじゃなくて、腹筋が落ちて 内臓が下がってきてるんですね 」
「 あ、それってクッシングの? でも歳でも腹筋は落ちるよね? ほら、あたしだって 」
「 まあ そうですね。 ( コラ ) だから クッシングって今回の検査では断定出来ないんですよ 」

でもね、実はこれ、想定の範囲内なんですよ。

というのも、6年前かな、ひなちゃんが初めて蜂に刺されて、アナフィラキシーショックで
死にかけた時のこと。

先生から言われてるんだよね。

「 今はよくても、高齢になった時に 免疫やホルモン系に異常が出ると思います 」 って。

なので、「 とうとう出たか 」 って感じで。

まあ その時、「 ひなちゃんは長生き出来ないと思っていて下さい 」 とも言われてるからね、
で、今 元気に11歳。 上出来なんじゃない?


さてさて、この日の夜は、お父ちゃんが 「 ひなちゃん がんばったから 」 って、
焼き芋を買ってきてくれたんです ^^

良かったね~、はい、あ~ん ^^


帰還 6

飢えてる 飢えてる ^_^;

平次も 寂しいの我慢したんだもんね、ご褒美に あ~ん ^^


帰還 7

ぷぷっ、昼間とは 目の力が違うねえ ^m^
やっぱり、『 みんなでおうち 』 が 1番いいねえ ^^

あ、そうそう、ひなちゃんね、土曜日 また半日預かりで 再検査だから ^^


帰還 8

クッシングかどうか、ちゃんと検査しといた方がいいでしょ?
クッシングだったら、どこに原因があるか 検査で分かるらしいし。

あ、土曜日っつったら 今日じゃんねえ?
うふ、がんばって~ ^^


にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村
 ↑ お前はお父ちゃんと遊んでな って 押してね♪
スポンサーサイト


未分類 | 00:36:26 | コメント(3)
コメント
こんばんは♪

クッシング症候群は,ヒトの場合だと,
中心性肥満(胴体部の肥満),満月様顔貌 etc。
副腎皮質ホルモン(コルチコイド)の過剰分泌で
糖尿傾向。で,多飲多尿となると。
なので,糖尿傾向が要注意となる・・・はずです。

焼き芋ダメ!
ってことになるかも知れないので,今のうち,今のうち。

お大事に~!

2015-10-03 土 01:05:13 | URL | きむら [編集]
前の子がクッシングの疑い。と
言われました。でも、やっぱり
はっきりしなかったなぁ。

ひなちゃん、検査ではっきりと
解ると良いね。頑張ってね。
あっ、お留守番の平次ちゃんも
頑張るんだよ~!
2015-10-03 土 22:28:39 | URL | ジュニキチ [編集]
>きむら先生
クッシングの症状は ヒトも犬も ほぼ一緒なんですねえ。
で、焼き芋厳禁!? やべえ!!
とビビっていたら、クッシングではなかったので ホッ。
先生にも聞きました。 OKだそうです。
でも あげ過ぎには注意しときます (^^ゞ

>ジュニキチさん
そうそう、はっきりしないことが多いみたいだよね。
初期の頃の症状は 「 老犬だから 」 みたいなもんだし。
おなかが膨らむらしいけど、そんなこと言ったら あたしもクッシングかもだし ^_^;
2015-10-05 月 17:51:25 | URL | のりじ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad