FC2ブログ
 
■プロフィール

のりじ

Author:のりじ
<家族構成>
お父ちゃん :堅実的なおうし座
お母ちゃん(のりじ) :夢見る魚座
ひなた:ビーグル2004年9月20日出生
平次:ビーグル2011年8月27日出生

故・コテツ:ビーグル(享年14歳3ヶ月)
1997年1月19日~2011年4月17日
故・武吉:ビーグル (享年5歳6ヶ月)
1999年4月9日~2004年10月14日
故・弁天:雑種猫 (享年13歳2ヶ月)
2001年4月~2014年6月11日

       ☆  ☆

ランキングに参加しています
あなたのポチが励みになります
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ


トラコミュ参加中

にほんブログ村 トラコミュ デジイチ de ワンコブログへ
デジイチ de ワンコブログ

■カウントダウン

■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■最新記事
■最新コメント
■今 何人?
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■武吉の木 育成中♪

■クール ドッグ サイト

2009年 4月 6日

■紹介されました♪ その1

アイリスペットどっとコム アイリスペットどっとコム   第24回 『 話題の飼い主さん登場 』

■紹介されました♪ その2

Wan 2012.9月号

『 女王様としもべ 』 の幸せなカンケイ

■紹介されました♪ その3

FRIDAY 2015.6月26日号

第69回 わんにゃんパラダイス・R

■紹介されました♪ その4

アイリスペットどっとコム アイリスペットどっとコム   ビーグル辞典・インタビュー

■モラタメ

■ショッピング

■歯を大切に キャンペーン

『パンチのデンタルケアなう。』

■楽しいブログライフを♪

■リンク

■福パパ画伯ミュージアム


 

■検索フォーム

■QRコード

QRコード

伝説の男 (貧血編 )
シリーズ化すると 公言しておいて、すっかり放置されておりました この企画。
さあ今日こそ! と思いつつ、ちょっと手が止まります。
書き出すにあたり、前置き が必要です。
えー …。
わたくし、動物の言葉が分かる時があります。
あっ! 待って! 帰らないで!
いや、これ本当なんですって。
これについては、( 今日 何事もなければ ) 明日にでも特集を組むとして …。
今日のところは、さらっと 読み流していただきたい お母ちゃんこと 
のりじです。 こんにちは。


                  ☆     ☆


あれは、コテツさんが まだ1人っ子だった 1歳か2歳くらいの事だったでしょうか。

私、高熱を出して 寝込んでいたんです。


夕食に お父ちゃんが レトルトの雑炊 ( ご丁寧に こってりした中華雑炊 ) を
用意してくれました。

案の定、1口食べて 吐き気が。

慌てて クチを押さえて トイレに駆け込みます。

便器に 顔を突っ込んだ途端、今度は 貧血で クラッ

薄れ行く意識の中で 考えます。

( お父ちゃん …、お父ちゃん …、気が付いて …! 助けて …! )


かすかに 部屋の中の物音や 声が聞こえてきます。

「 こらっ、ダ~メッ 」
お父ちゃんの声です。

( コテツのヤツ、お母ちゃんがいないからって おねだりしてんな あのバカ … )

その時!


「お父ちゃん!どうしよう!
        お母ちゃんがっ! お母ちゃんがっ!」



コテツさんの声が 聞こえました。

ふっ


( ああ、コテツは 気付いてくれたんだ。 じゃあもう 気ぃ失っちゃっても 大丈夫 …)
  ( ↑ 何が大丈夫なのか分からないけど この時は 本当にそう思った)


ガタンッ という 椅子から立ち上がる音。

「 開けるぞっ! 」 という声と共に お父ちゃんが 飛び込んできました。

背後から 脇の下に手が触れた瞬間、私は 意識を失いました。



お腹を 優しく引っ掻かれる感触。

「 やめろっ! 」 という お父ちゃんの声。


目を開けると コテツさんが 覗きこんでいます。

こんな感じ
( 同キャストによる 再現 )


私は、リビングに運び込まれて 寝かされていました。




不思議なのは、お父ちゃんが 「 開けるぞっ! 」 と 飛び込んできたこと。

普通だったら 「 のりじ? どした? なんかあった? 」 って 聞きませんか?
だって、なんでもなかったら お尻出してたんですよ?

お父ちゃんに聞いても 「 よく覚えてない 」 だし。


でも、コテツさんが 助けてくれたのは 確かです。 





にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ だって高熱出してたんでしょ? と思っても押してね
スポンサーサイト





伝説の男 | 10:48:12 | トラックバック(0) | コメント(5)
コメント
動物の言葉がわかるんですか~~。
この間は、わからなくて、私は助かったかも~~、じゃないと、いっぱい恨み言、言われてますね~。e-330

コテツ君、英雄ですね!よくやりました!国民栄誉賞は、もらえませんが・・・・
いたく、感動したもるぽぽより、
もるぽぽ賞を差し上げましょうe-460
(あっ・・・いらね~よ!お呼びじゃねぇんだよ!ってコテツ君に言われた気がしたました。)

もるぽぽ、頑丈ですから。。。助けてもらう場面がないです~~。
ふ~、疲れてリビングで寝てると。。。上にもるがのっかてたりします。
大事にされたい・・・

でも、お留守番の後、いっぱい、さみしがってくれたから、いいか!
2008-12-27 土 17:19:18 | URL | もるぽぽ [編集]
こんばんは 命の恩人コテツさんですか?!良いですね~ 
あの顔で覗き込まれたら嬉しいな~ 私も意識遠のいて見たい へへへ
2008-12-27 土 19:52:25 | URL | 金太郎の母 [編集]
命の恩人の コテツ君 ですね。 ちょっとオーバーかも…   でも よくテレビとかで 犬が 助けたと言うのを 見ると そういうことも あるのよね~ 

  イヌの ことば わかるなんて 面白いでしょうね。
2008-12-27 土 20:09:25 | URL | オバチャン [編集]
そうそう ワンコは口をきかないだけなんですよ
コテツ君は 命の恩人なんです・

長く一緒に生活していると ワンコの気持ちが分かりように
ワンコも よく飼い主を見て 察知しますから・

コテツ君が益々好きになったわ!
2008-12-27 土 22:58:06 | URL | ラんまま [編集]
> もるぽぽ 様

もるぽぽ賞 ありがたく頂戴します! イエ~イ!!
上に乗ってくるのが もるたんで良かったです。
ぽぽさんだったら、・・・・・ 「お願い、大事にしてあげて?」

>金太郎の母 様

貧血で倒れても 大抵 死にはしないので、『命の恩人』ではないですね。
再現写真を撮っているとき、彼は 私のみぞおちに乗っていました。
意識が遠のきかけました。

>オバチャン 様

そうそう、心臓発作で倒れた飼い主の代わりに 救急車呼んだりね。
あそこまで 規模が大きくなると テレビに出られるんでしょうね。
ウチは まあこんなもんです。
ブログに載っただけでも すごいことです。 (載せたのは私ですけど)

>ラんまま 様

クチがきけたら、こんなに可愛く思わないかもしれませんね。
「早くメシにしろよー」 「てめえばっか遊びに行ってんじゃねーよ」
態度では言ってますが、実際 言葉で言われたら 腹立ちますね。
2008-12-28 日 10:49:47 | URL | のりじ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する